2022年07月08日

自学力ってやっぱり大切


F14129D0-5420-48A2-8233-2F47872E4392.jpeg


金沢情報とチラシで寺子屋登場です。



今晩は、本日も粛々。


大学受験をみていると、

継続して勉強できる力がある子って、強いなぁと思います。

難関国公立や早慶レベルは事情は異なりますが、


高校生になっても

やったりやらなかったり、

というタイプはまぁ、無理でしょうね。


そういう力を、

小学校中学校のうちに地道に身に付けるように、

粛々と。



それプラス、ちょちょいとね、

いろんな種蒔きをしています。



あ、高校生は一般の生徒は、お断りしています。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 02:56| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月06日

週末は参院選ですね。


チラシと金沢情報で寺子屋登場です。

お問い合わせ、お待ちしております。



今晩は、本日も粛々。


金沢日和さんで連載中の記事、最新のが公表されました。

自学力の育て方F 「合格」とはどういうことでしょうか?

よろしければ、ご一読ください。



さて、

衆院選ですので、

政策を分析するのがめんどくさいです(笑)。

youtubeでテレ東BIZというチャンネルで、



参院選 タブーなき一問一答



というシリーズをやっているのですが、

これ結構おすすめです。

面白いですよ。



そういえば、ネット番組で登場していたギャルの方が、

以前は全く政治に興味が無かったし、

選挙に行くつもりもなかったけど、

番組で一緒した政治家たちがあまりにヤバいので、

私、選挙に行かなきゃと思うようになったそうです。



圧倒的多数の政治家の方は、

かなり真面目に一生懸命に頑張っているのを、

少しだけ知っているので(一応政治学科出身です)、

ちょっと苦笑いしちゃうのですが、



白票を投じるより、

自分の感覚や意見を信じて、これって人に票を入れたり、

どうしてもアカン!って人の対抗馬に入れたりして、

意思表示をしてほしいですね。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 01:44| Comment(0) | ちょっと思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月05日

思い立って出かけてきました。


今晩は、本日も粛々。



気分転換に、

東京で頑張っている塾長さん2名にお会いしてきました。



昔は、自分の研鑽とか、

レベルアップのために、

同業者とお会いすることが多かったですが、



今はむしろ、

その人らしさや、その人のルーツが、

どう生き方や表現に結びついているか、

というところを見たくて、

お会いすることが多いです。



生徒と接しているときはそれに、

その人らしさやルーツを、自分で見つめようとしている

もしくはそういうきっかけに、

たまたま一人の人間として立ち会えた、

というのも加わっている感じです。



ちょっとした所作や、

塾長として生徒に接しているときにこだわっている工夫、

ライフスタイルのごくわずかな一部分に垣間見えたり、

そういう部分に触れたときに、

頑張らなきゃみたいな肩の力が入った形ではなくて、

美味しいものや美しいものに巡り合ったような、

感覚が得られるんです。



さぁ、夏期講習に向けて、

いい感覚を取り戻せそうです。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 01:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月01日

チラシが入りました


F14129D0-5420-48A2-8233-2F47872E4392.jpeg

金沢情報さんに寺子屋登場しています。



今晩は、本日も粛々。



チラシが入りました、お問い合わせお待ちしております。



さて、保護者会でお話ししたのは、

共通テストの内容と、

それとともに全国公立高校入試問題がどう変わったか、

ということをとおして、



保護者の方の「勉強に対するイメージ」をアップデートしてください。

という話でした。



アップデートですので、

昔が間違っていて、今が正しいというわけでなく、

昔を土台にして、今様に修正するか、

昔も今も大事な点と、

両方分かってくださいということです。



過去問、塾用教材におんぶにだっこですと、

盲点だらけになったのが今年です。



そして、新しい時代の流れとして、

低学年・高学年・中学生から、

こんなひと工夫があると違いますよ的なお話しもしました。



場合によっては高校の先生も知らない。

またはわざと言わないようにしているお話も含む、

という内容でした。



お家の方と学校・生徒・塾が、

なるべく同じ方向を向いて、

生徒たちが賢くなっていってほしいなぁと思います。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 寺子屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月29日

保護者会の感想(幼児低学年編)


F14129D0-5420-48A2-8233-2F47872E4392.jpeg

金沢情報さんに寺子屋登場しております。




今晩は、本日も粛々。



七か月ぶりに保護者会を実施しまして、

お話をしているときの皆さんのリアクションが楽しくて、

ライブみたいな気持ちを思い出しました(笑)。



寺子屋ではこうやって、

必要な情報をお届けしております。

幼児低学年は後日アンケート提出の方が多いのですが、

今のところご提出いただいているアンケートに、

ちょっとだけコメントを返したいと思います。




アンケートのご感想



「寺子屋の方針や考え方はいつも賛成です。むしろ私が通いたかったくらいです。

大人との会話が大事とのことで、自分自身の情報や考え方が偏ってないか、

正しいことなのか、子どもと思わずに、たくさんの物・人・場所・体験を

今のウチにさせたいと思います」(幼児)

→ありがとうございます。保護者の方が、自分の情報や考え方にアンテナを張っている

という点が、とても素晴らしいと思います。




「勉強になった、知らないことばかりだったので、参考にしたいと思いました。

 古い考えや知識ばかりだったので、新しい方針にまず、自分が変化していきたいと思いました」(幼児)

→「古い」と言っても、新しい考え方と地続きですから、

ちょっとアップデートしていくのがポイントなのです。大丈夫ですよ^^




「具体的な問題があってイメージjしやすかった。自分の入試の頃とはずいぶんちがった

出題傾向だった。毎回おっしゃっていますが、やはり『小手先のテクニック』ではなく、

本質的な学びが大切だと思った」(低学年)

→はい、本来の学びの経路を、寄り道しながらでも辿れることが大事だと思っています。



「常に最新の情報を発信して頂けるので、本当に助かりますし、毎回反省させられ、

頭をたたかれる思いです」(低学年)

→かなり深いご理解をいただいているので、頭を叩くというより、

いつも背中を押している気持ちで、お話ししております。



「学歴だけをつける学習ではなく、学歴に見合った学力をつけるという考えと繋がる、

納得できる内容でした。分かりやすい資料を作成して頂き、ありがとうございます。

焦らず、じっくり向き合いながら、進めて行きたいと思っております」(低学年)

→従来の学力観で「出来るようにみえる」子たちが、高学年・中学生になって塾に来て、

教えるのに大変手を焼くという経験から、実は幼児低学年ができました。




ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 20:19| Comment(0) | 寺子屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする