2021年08月07日

知らないのは無理が無いのですが


今晩は、本日も粛々。



こんな話を聞きまして、

志望の大学を相談したときに、

科研費等は東大が一番、ケタ違いに持っているから、

東大の方がいい環境だから、

第一志望は東大にすべきだ。



はて?と思ったので、調べてみました。

科研費については、さすがに内情が分からないので、

友人にお願いして、国立大教授に聞いてもらいましたら、



科研費は学部生だったら恩恵に預かるケースはまずないですし、

東大であっても教授によっては科研費を全然もらえないから、

東大だから恵まれているというより、

教授によるし、

他の国公立大でも中央値は大して変わらないよ、

とのことでした。



まぁ、こういう事情は通常知ることはなかなかできないですから、

思い込みでアドバイスしてしまうのは、しょうがないですね。



多分学部生でも恩恵を被ることができるのは、

大学基金(個人や法人から大学への寄付)の方だと思うのですが、

こちらは簡単に調べることができて、

1位は圧倒的に慶應大学で418億円、次に早稲田で274億円。

東大は100億程度です(2015年度)。

ただ年度で大きく左右される(特に私立大学)なので、

一概に毎年慶應が圧倒的ではありません。



ともあれ、

学校を選ぶときは、私からの情報も含めて、

全て真に受けるのではなく、


まず、自分にとってどういう大学の方がいいのか?という価値基準を持つ

そのうえで、実際に調べてみる


というのが大事です。

アドバイスした人が大学で過ごすのではなく、

君自身ですからね。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 01:05| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月13日

だから合格だけ目指してもつまらないのです


今晩は、本日も粛々。



泉丘高校で、春休みの宿題を全部終わらせずに

入学式を迎えた子が、一定数いたようです。



まぁ、私もそこまで真面目じゃないので(笑)、

何かしら主義主張があって宿題をやらなかったというのでしたら、

やるな、お主。

と思うのですが、

どうもそうではなさそうなのです。



こんな程度でも、泉丘なら合格しちゃうんですよ。

高等学校のせいでは、まったくありません。

傾向と対策だったり、

義務教育程度のテストで調子こいたり、

その程度の人間を定員の問題で排除できない状態が、

高等学校の先生にとって、とてもかわいそうです。



これで同じく、傾向・対策・ひたすら特訓で、

いい大学に合格したとしても、

「今日日の日本人労働者は、勤勉さですら外国人に勝てない」とか、

「いい大学出ても、使えない子なんてたくさんいるよ」とか、

そんな話になるのも、

当然だと思います。



受験勉強と真正面から向き合わずに、

小賢しく躱しているのを、

周りの大人が善意で発見できなかったのか、

言っても無駄だと、諦めてスルーされてきたのかは、

わかりません。



ただ、

本当の意味で大切にされてこなかった子たちなんだろうなぁと思うと、

複雑な気持ちになります。



そろそろ執筆活動に入ります。

勉強法についての本を書きますが、

こういう受験バカになるのではなく、

受験の意味を噛みしめていけるような子に育てたいという想いで、

書いてみようと思います。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 01:48| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月16日

矜持


今晩は、本日も粛々。



石川県内の東大京大進学者数が、徐々に出ていまして、

泉丘東大13、京大26だったそうです。

附属は東大6、京大6だったので、

国立大医学部医学科を除いて、分母を考慮する

(泉丘400、附属120)と、

東大京大だけだと同等くらいですね。



それにしても、

東大受けましょう圧もあったでしょうに、

京大合格者数が多いあたり、

自らの意志を持って志望校を選んでいる子もいるみたいで、

嬉しくなりました。

この代は、SNSでアンケートを取って、

新型コロナによる休校を管理職に直談判した世代ですね。



別に東大がいけなくて、京大がいいってわけじゃないのです。

自らの進路は、自らで選ぶことが大事で、

学校や塾のアドバイスはあくまで参考ということです。

結果としてアドバイスと同じになったとしても、

自らが納得したり、自分なりの理由を見つけることが大事なのです。



「東大にねじ込むつもりはありません」 名門・武蔵が取り組む風土改革


東大合格・共学ナンバーワンの渋谷幕張が「進学校の認識はない」理由



こういう、自由の価値を、

腹の底から理解できていることが、進学校出身者の矜持だと思うのです。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 22:59| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月10日

大学入試の結果が出そろいました


今日は、本日も粛々。



大学入試結果が出そろいました。

どの生徒も、これぞ寺子屋という感じで、

勉強したい事柄がきちんとあって、それを高校の勉強をしながら触れ、

その余熱で点数・合格を勝ち取った子たちばかりです。




金沢大理工学領域数物科学学類

中2の時点では数学の偏差値が50ちょっとしかなかったのですが、

理数科目大好き人間に育ち、大学の理論数学や物理などを独学で勉強する、

寺子屋らしい合格です。

寺子屋の大学実績は、合格実績ではなくて、進学実績ですので、

滑り止め等で合格した大学はカウントしていません。




神戸大農学部応用生命化学科

中3スタートでは偏差値55しかなかったのですが、中学でなぜか数学にハマり、

成績が爆伸びして泉丘合格。てっきり理学部系統に進むと思ったら、

生物関係に関心が向いて、ずっと行きたかった大学に決まりました。



千葉工大創造工学部建築学科

関心領域はとても広いのに、かっちりとこなすのが苦手なタイプだったので、

高校より大学での勉強が向いているタイプ。絵と好きな科目がくっつく志望領域を

見つけることができて、ほっとしました。



大正大学社会心理学部臨床心理学科

中2で来た頃は偏差値50。成績より、熱の核みたいな部分が無いのが

ずっと気にかかっていた子です。高2くらいで臨床心理士の本と邂逅があり、

しかも下手な偏差値が高い大学の心理より、いい心理学科を見つけてきたのが、ミソです。



全員、どこに進学しても、

「こういう生徒に来てほしかった」と言われるような生徒に育ったと、

自信を持って思います。



今年の大学入試は、ひょっとしたら、追加合格があるかもしれませんが、

これにていったん終了です。



【8年累計の大学進学実績(進学先のみ)】
・海外
ボストン大

・国公立大学
東京大学理科U類
東京大学文科U類
東北大
東京外国語大学
筑波大
筑波大
神戸大
神戸大
東京学芸大
東京農工大
金沢大
金沢大
都留文科大学
富山大
富山大
福井大
石川県立大
公立小松大

・私立大学専門学校
早稲田
早稲田
関西学院大学
獨協大英語科
摂南大学薬学部
千葉工大建築学科
大正大臨床心理学科
星稜大
医科大看護専門学校




ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 11:15| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

石川県では昔からそうです。


今晩は、本日も粛々。



都立高校入試 5教科で出題範囲狭める決定 コロナで学習に遅れ



三平方の定理をやっていない時点で、

もう理系には進めないんじゃない?くらいのダメージになりますが、

石川県では昔から、

難しい問題は捨てろと指導する人も多いですから、

あまり変わりません。



石川県の入試、特に数学は、平均点が40点〜50点前半、

平均からみると、とても難しいです。

しかし、

都立進学重点校や、独自入試を出すところからすると、

あくびが出るほど簡単です。



石川県の入試しか知らない、

せいぜいが全国の公立高校の入試しか知らないというのは、

罪なものです。



石川県はおそらく、入試範囲を絞ってこないとは思うのですが、

寺子屋はそもそも、

中学範囲を超えて生徒に教えています。

試験範囲を超えた内容は無駄だと考える、

生徒がいないからできることでもありますね。



ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 21:51| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする