2022年12月08日

自学力のレベルが上がってきた子の言い分


2211チラシ.png


最近入っているチラシです。




今晩は、本日も粛々。



高3の生徒と話していて、

英語の勉強状況を聞いておりまして、



生徒「最近、結構手ごたえがあるんですよ」


ご「中学の時に教えていた、『前から訳』をやると、

 文法や構文内容はめちゃくちゃ覚えやすくなると思うよ」


生徒「前から訳やっていて、英語だけじゃなくて、

 漢文もわかるようになってきたんですよ」


ご「ほう、というと?」


生徒「英語と漢文って語順が同じってわかったんですよね」



なんて会話をしていたのですが、

もうね、感動しちゃって、

ついついもう3時近いのにブログに書いているんですが(笑)、



別に教えたわけじゃないのですが、

こういうことに気付くのってすごくないですか?



中学生の頃、偏差値50くらい、

学校では平均点ちょい上くらいの生徒だったんですよ?

上位高の成績上位生であっても、

塾や予備校・学校の先生の受け売りで言っている子はいるかもですが(笑)、

それを勉強しながら自分で気付けるんですよ。



自学力の一番の副産物ですよね、

こういう気付きの力というのは。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 02:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月14日

壁を超える力


今晩は、本日も粛々。



夏期講習、お盆休みに入りました。

テラプリ大量演習、小学校高学年を中心に、続々と終了して、

おかわり組みが出始めています。



進めるのがゆるーい子がいると、

はよやろうね、と発破をかける羽目になるのですが、

そうすると、早く終わった子たちが、

終わったー的な感じで、

これからが一番伸びるタイミングに入るのに、

気を抜いてしまう。



ある程度の量をやって、感覚が鋭いうちに、

苦手だったところを詰めたり、

興味持ったところを伸ばしたり、

そっちが大事なのであって、

課題をこなすところは助走期間にすぎないわけです。



進学校は大量に課題が出るのですが、

課題をこなした後が大事なのは、これらと一緒。



この壁ねぇ、厚い子は厚いんですよね。。。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 22:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月05日

思い立って出かけてきました。


今晩は、本日も粛々。



気分転換に、

東京で頑張っている塾長さん2名にお会いしてきました。



昔は、自分の研鑽とか、

レベルアップのために、

同業者とお会いすることが多かったですが、



今はむしろ、

その人らしさや、その人のルーツが、

どう生き方や表現に結びついているか、

というところを見たくて、

お会いすることが多いです。



生徒と接しているときはそれに、

その人らしさやルーツを、自分で見つめようとしている

もしくはそういうきっかけに、

たまたま一人の人間として立ち会えた、

というのも加わっている感じです。



ちょっとした所作や、

塾長として生徒に接しているときにこだわっている工夫、

ライフスタイルのごくわずかな一部分に垣間見えたり、

そういう部分に触れたときに、

頑張らなきゃみたいな肩の力が入った形ではなくて、

美味しいものや美しいものに巡り合ったような、

感覚が得られるんです。



さぁ、夏期講習に向けて、

いい感覚を取り戻せそうです。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 01:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月27日

電話復旧しました


ご連絡くださった方、申し訳ありませんでした。

何とか電話が復旧しました。

posted by ごんぼっち at 15:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月21日

電話が不通です


すみません、電話が故障して、

通じないと思います。

生徒・保護者の方は公式LINEにて、

お問い合わせの方は、お問い合わせフォームまたはメールにてお願いします。
posted by ごんぼっち at 17:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする