2015年12月12日

ついていくのが大変な塾

1511チラシ表.JPG1511チラシ裏.JPG

最近入っているチラシです。


今晩は、本日も粛々。

寺子屋はどれくらい知られているかはわかりませんが、
噂によると、
ついていくのが大変な塾と言われているようです。

どういう意図を持っているのかわかりませんが、
頑張って勉強したり、今までのペースよりアクセルを踏み込んだりするのは、
狂気の沙汰に思われるのかもしれませんが、
私には意味がわかりません。

今の成績に満足していないのですよね?
今の自分より伸びたいのですよね?
今までと違う結果を出したいのですよね?


今までと同じ考えや行動を繰り返して、
異なる結果を期待するのは、
狂気である。

アインシュタイン


自分のペースを崩してはじめて、
違う結果を引っ張り出す、
違う自分を作り出すきっかけにしていくはずです。
それなのに、
一般的な中学生の考え方は異なるみたいです。

受験は競争ですから、
競争は、皆と同じ考え方を採る=皆と同じように負けるですから、
そりゃ寺子屋生は、

150人中60番台スタートから、泉丘合格。
150人110番台スタートから、30番台に大躍進。
なんて出せるわけです。

どうか皆様、
寺子屋は大変なところという、
狂気のうちにいてください(笑)。


ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 講習会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

できる子できない子の分かれ目

1511チラシ表.JPG1511チラシ裏.JPG

最近入っているチラシです。


今晩は、本日も粛々。

中学生が最も苦しむ科目は、ダントツでこれです。
小6の復習時に、重点的に仕込んでおくと楽になるのですが、
「普通」の感覚は、
鋭い方で中1で、部活に慣れてから。
鈍い方で、40点とか取るようになってから。
これが、統一テスト撃沈組の温床だったわけです。

まぁ、
当然ですね。

教育は慣性の法則を受けやすい。
保護者の頃の感覚で、
戦後最大量になったこの科目を判断すると危険ですね。


理科です。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 12:59| Comment(0) | 講習会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

冬に一番力を入れる学年

1511チラシ表.JPG1511チラシ裏.JPG

最近入っているチラシです。
数々のお問い合わせ、ありがとうございます。

残席は中2があと2席で入塾待ちになり、
低学年はあと1席で、新小1の予約は受け付けております。
小5があと1席、
小4はあと2席です。


今晩は、本日も粛々。

冬休み、毎年一番力を注ぐ学年が、


★小6


です。
なんせ、寺子屋では小学校内容をほぼ終え、
冬休みに小6総復習(春休みにももう一度少しやるとはいえ、内容は新中1内容と半々です)、
1月から新中1予習ですから、
結構な分量です。

英数理社あたりは、
ここで貯金を作っておくと、中1がとっても楽になります。

中学校1年までに備えておきたい勉強方法や、習慣がいくつかあります。
それを果たしてどれくらい身に付けてもらうことができるか、
ひとつの山場です^^


                               ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 講習会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

国語をバッチリ練習します

1511チラシ表.JPG1511チラシ裏.JPG

今日2回目のチラシが入りました。


今晩は、本日も粛々。

東京でセミナーに来ています。

image.jpeg

今回のテーマは、国語記述問題の対策。
全国の塾長さんの前で、私が講義するという役が当たってしまいました。
ちょいと頑張ってきます。

理科に続いて、
中学生の講習会で欠かせないのが、国語の読解力です。

国語の読解力を身につけるのは簡単です。
本当は1回やってしまえば充分なのですが、
国語に限らず、中学校内容は理解してもらうだけでなく、
訓練で身に付けてもらう必要があるので、

毎回毎回やります。
しつこいくらいやります。
うんざりするくらいやります。

上位高校に進学する生徒が身に付けて欲しい、
基本的な勉強作法のひとつは、


★九九のように、条件反射レベルで身につける


です。
条件反射レベルで出てこない知識やテクニックは、
無意味です。

高校生になったら、文系理系問わず、
国語は偏差値65以上はもっていてほしいですね。
そのための土台作りです。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 13:57| Comment(0) | 講習会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

理科特訓は欠かせない

1511チラシ表.JPG1511チラシ裏.JPG

今度の日曜日に入るチラシです。
どんな生徒たちと会えるか、楽しみです。


今晩は、本日も粛々。

近年最も難化していると感じるのは、圧倒的に理科です。
入試や統一テストでも、平均点50点切って当たり前、
40点台前半が普通、
40点ジャストくらいのときも多いくらいです。

ですが、出来ていない部分はそこまで難易度が高いわけではありません。
単純な公式当てはめ計算問題でも、
正答率は50%前後です。

美味しいですね。
みんな明らかに、理科の内容が多すぎて、
手が回っていないのがわかります。

ですので、毎度講習会のたびに、
理科の計算問題を特訓します。

理科の本質的理解のアプローチです。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 講習会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする