2015年07月04日

デビュー作

1506チラシ表.JPG1506チラシ裏.JPG
日曜に最後のチラシが入ります。


今晩は、本日も粛々。

寺子屋卒塾生が、未来教育会議というサイトで記事を書きました。
http://miraikk.jp/cat-01/2025
誰しも不安な受験だから、況んや海外をや! 留学フェローシップ

実際にコロンビア大学に進学した生徒にインタビューしたものをまとめたようです。
まぁ、彼の高校生活を聞いていると、羨ましいこと。

彼の才能が一気に開花したなーと実感したのは、
高校に進学してから。
その姿を見ていると、すごい人たちに囲まれて過ごすという、
環境の持つ力を思い知りました。
残念ながら、附属・泉丘にはそこまでの力はありません。

私は二水出身ですが、
同級生で地元かほく市に戻っている人は、いません。
ほとんどが県外、近くても金沢市やその周辺。
県外の大学を出た子は特に。

地元に戻ってきて、最初は面白い人材が激減して寂しかったですが、
最近は特にそうも思いません。
地元でも探せば視野が広い人はたくさんいますし、
ぴょんと県外に足を運べば、何の不自由もしません。
ただ、どんな場所に住んでいようと視野の広い人は、

★いろいろな場所を経験したことがある

という共通点があると思っています。
若い時の多様性の振り幅が、そのままその人の人間力になっているなと。

普通に公立高校に進学する生徒にとっては、
大学時代が一番その機会になります。
地元の友達たちや、お家の方に顔を見せるのも大事ですが、
もっと大きな人間になるために、
大学4年間は、とことん外に出てほしいなと思います。
地元にこもることは、いつでもできますからね^ ^


ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。