2015年03月18日

5期生公立高校受験結果



今晩は、本日も粛々。



毎年そわそわ感が高くなる、公立高校入試発表日です。

今年はそのそわそわ感は、そこまで大きくありませんでした。

以前ブログに書いたように、

5期生は、

受験生としての姿勢が寺子屋史上最強だったからです。


過程にある程度満足していたので、

――どれだけ良くてもある程度・・・と表現してしまうのは、しょうがないです、

常に到達しえない完璧を追い求めるのがこの仕事ですから――

いつもほどは思いませんでした。



こういう受験生の姿勢を、

寺子屋の「当たり前」としていこうと思います。



さて結果です。

泉丘高校 6名受験中、5名合格

桜丘高校 1名受験中、1名合格

七尾高校 1名受験中、0名合格


公約通り、受験生の過半数が泉丘に進学するという、

私がイメージしている「進学塾」になってきました。

大学進学実績も、旧帝大は必ず加わる・・・という感じになりそうです。



寺子屋が開講して、丸5年の節目ですのでまとめてみますと、

県外私立 2名、5校(灘、東大寺、西大和、鹿児島ラ・サール、関西創価)

泉丘  12名

二水   8名

石川高専 5名

桜丘   9名

七尾   8名

羽咋  10名


ある程度の期間やっている塾でしたらちょっと寂しいですが、

開校して5年、最初は得体の知れないところだったことを

考えてみればまずまずかなと思っています。



もうぼちぼち

そろそろ表書きの看板から、

二水高校の名前を外そうと思います。




                                 ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 22:14| Comment(0) | 寺子屋について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。