2014年11月22日

面白い影響


今晩は、本日も粛々。



ブログで金沢大学のスーパーグローバル大学の話を書いたら、

そういえば金沢大学近辺の幼稚園で、

子持ち留学生の入園ラッシュが起こっているそうです。


これは面白い傾向ですね。



いや、もちろん今まで味わったことが無いご苦労もでてくると思います。

給食の素材に、あらゆる宗教圏のタブーに触れない努力とか、

イスラムのお祈りの時間を、きちんと取ってあげられるかとか、

子育て観の文化的な違いによる誤解とか、

子ども・保護者の集まりにおけるマナーの問題ですとか、

エトセトラ、エトセトラ・・・。



今まで、製造業中心の県と異なり、

特に金沢市は、観光客が外国人を見かける一番多い機会でしたが、

どんどん変わってきますね。



あ、そうそう。

英語が話せる職員が足りなくて困っているそうです。

英語は、

英語圏の人たちと話せるようになるから必要というだけでなく、

非英語圏の人たち同士と話すのに必要という、

証左ですね。



ですが、普段から授業中にお話ししているとおり、

外国人との会話も、

まずはハートであり、ちょっとした作法です。




                           ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。