2014年10月03日

上位高校志望者からしか評価されない社会年表


今晩は、本日も粛々。



前職では講習会や直前講座で披露していた、

私のオリジナル社会の年表があります。



毎年、泉丘レベルの生徒から「しか」好評ではなかった、

年表です(笑)。



今年は中3と中2の夏期講習で初披露してみました。

まぁ、ある程度用語をしっかり暗記した経験がある人しか、

その価値が解らないのですが。



授業でやった流れをしっかり復習・暗記した子には、

中2テスト範囲の江戸時代や、

中3がやっている既習内容の復習が



すっ



と頭に入るようになっているのですが、

中2生は成績1位の子ですら、今まで教えてきた最上位生のリアクションを示さなかったので、

こんなところでも今の子たちのピンチっぷりを、

実感してしまいました。



社会は暗記科目だから軽視されていますが、

今の生徒たちは数時間で何とかなるような暗記量の教科書ではないのですがね^^;




                                 ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 寺子屋の指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。