2014年06月02日

【お知らせ】6月7日(土)特別授業


保護者・高校生・卒塾生にメールを送りました。

例によって届かない方もおいでですので、こちらにも記載しておきます。



6月7日(土)の、中2・中3の授業は、

19時〜21時(開始時間注意!)で特別授業として、

「沖縄から平和を考える」を実施します。



保護者・高校生・卒塾生でご関心がある方も、よろしければ是非どうぞ。

お席の準備がありますので、参加ご希望の方は、お手数ですがこのメールに返信ください。


講演者のご紹介と、私とのつながり。


知念優幸(ちねん・まさゆき)君、沖縄キリスト教学院大学在学中。

現在大学を1年休学して、日本全国を一人旅しながら、
沖縄で何が起こっているかを大学や高校で講演して回っている。

沖縄でも、自分の住んでいる土地で何があったのか知らない同世代が増えているにも関わらず、
知念君の周りには人が多い。

昨年恩師の教え子として彼に会った私が、一番魅かれたのはその点です。
沖縄に閉じこもらずに本土に出てきて、自分をぶつけるあたりもロック心をくすぐられます。

知念君の先生が、私の母校でお世話になった牧師さんです。私は僧侶ですが(笑)。
寺子屋の構想も、実はこの牧師さんとの語らいの中で生まれました。
昨年沖縄に恩師を訪ねて行った時に知念君に初めてお会いして、この旅の構想を聞き、
即断で「寺子屋で話してみない?」とオファーしちゃいました。



                              ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。