2013年09月28日

普段とは違う格好で勉強する日


今晩は、本日も粛々。



130928_204635.jpg

130928_204612.jpg


予告通り、普段と違う格好で勉強してもらいました。

授業は真剣そのものですが、

絵的にとてもシュールです(笑)。

数学は、二次関数が今日で終了しました(ちょっと遅めですが・・・)。



やだやだ言っている子もいたわりには、

盛り上がり過ぎました^^;



私もゴジラの着ぐるみを着ましたが、

撮り忘れてしまいまして・・・すみません。



面白くなかった生徒には、

私からズラのプレゼント(笑)。


ブログという性質上、どうしてもアップで撮れないので、

伝わりにくくてごめんなさい。




優秀なビジネスパーソンは、

遊ぶ時も全力です。



泉丘も二水も、

そして灘高校もそうですが、

賢い学校ほど、本気ではっちゃけます。




ピンクが異様にかわいいですが、灘高は男子校です(苦笑)。



そして、遊んだ後ほど、真剣にやります。



賢い人ほど、人生を楽しんで、

勉強ごときが出来ない人ほど、つまらない人生を歩む。


与えられたものでも、楽しみを見出して一歩踏み出すからこそ、

自由が増すほど、活き活きして、

与えられたものに、ぶつくさ文句しか言えないからこそ、

規制されないと動けなくなり、自由が苦痛になり、

誇りだとか、自尊心を、国や地域に求めるような根性なしになる。


誇りや自尊心は、

もっと崇高で、活き活きとしていて、

周りをつい「いいな楽しそう」と振り返らせてしまうものです。




問題は、またやりたいってリクエストが多かったことですね・・・(笑)。

受験が終わった時にしようか、

精神的に追い詰められる時期に、敢えて(今度はもっと軽めに)やるか。

後者でやれればベストなのですが、緩みにつながると危険です。

この後の皆の頑張り具合で様子見ましょうか。



さ、私は明日、群馬県の素晴らしい塾2つを見学。

塾長さんたちと語らい、

月曜は、別の塾長さんとの会合に、

生徒がいて実際指導するところまで見学して、

火曜に戻ってきます。



どんなことでも楽しもうとする意志さえあれば、

世の中はそんなに、捨てたもんじゃない。




                         ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:57| Comment(0) | 寺子屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。