2013年05月02日

教材会社さんへ御礼に


行って来ました。


社長の苅草先生にお会いでき、感激でした。


そして、同世代の営業所長さんや営業マンが頑張っている姿、嬉しかったですね。



塾業界は勘違いした方も多くて、


教材やコピー機などの出入り業者、経理や事務といった裏方さんを、

一段も二段も低く見る方も多くて、

それは違うよ…と私に叩き込んで下さったのは、

前職の会社の、社長と上司でした。



授業の最後に「ありがとうございました」と一礼をするのは、


授業で先生に失礼な態度をとっていけないのは、


学問を積み重ねてきた先人たちだけでなく、


こういう目に見えないプロ集団たちのおかげで、


君たちの学びが構成されているからです。


だから私も礼をしているのは、

君たちや保護者の皆様と同時に、そういう皆様への感謝と尊敬を、込めているのです。



あー、

説教くさくなっちゃったので、

アメ横でロックTシャツ買ってきます(笑)



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 15:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。