2012年08月14日

グアテマラ


今晩は、本日も粛々


ロンドンオリンピック関連のニュースで、

お?と思った記事がありました。




>陸上男子20キロメートル競争で、
>グアテマラのエリック・バロンド(Erick Barrondo)が
>同国史上初の五輪メダルとなる銀メダル

ここです。


グアテマラという国、

189_00_01.gif

ここです^^



エリック・バロンド選手のスピーチです。


 この銀メダルがグアテマラの子供たちに勇気を与え、

 彼らが銃やナイフを置き、

 その代りにトレーニング・シューズを手に取ってくれればいい。

 そうなったら自分は世界一の幸せ者だ。

                      (エリック・バロンド)


グアテマラは、日本ではコーヒーの輸入国として知られています。

(治安状態はwikiより引用)
>1960年から36年間続いた内戦によって25万人が犠牲になったグアテマラでは、
>一般の犯罪や暴力団による殺人で、2008年には6,232人が死亡している。
>また、誘拐では400人以上が誘拐された。2011年には毎日平均14人が殺害され、
>犯罪を犯しても98%の犯人は処罰されないとされた
>グアテマラの抱える最大の問題は、治安問題、麻薬密輸、司法権の機能不全、政府の無策、腐敗、社会的不平等、人権侵害である。
>治安問題は、コロン政権になっても全く無策であり、毎日、テレビ・ニュースで殺人事件が報道されている。

外務省のODA(政府開発援助)のPRページです


まぁ、スポーツって、

こういう物騒な状況に楔を打つ、

ひとつの武器にもなるんですね。



戦後間もない頃、

力道山やフジヤマの飛び魚に熱狂した人々の気持ちが、

垣間見ることができて、

じんわりとした気持ちになりました。




                           ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | よのな科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。