2012年08月02日

やはり国語は簡単に伸びる^^


今晩は、本日も粛々。


学力テストのデータが帰って来たので、粛々とデータいじりです。

数字が一番、生徒たちの頑張り等を示しているので、

こればっかりは辞められません。


で、3月からスタートした、国語の授業。

4月の学力テストから、7月の学力テストの3か月でどれくらい上がったか。



人は言います。


国語なんて、すぐには上がらないと。


国語は、どう勉強すればいいかわからない科目だと。





そんな俗説に、中指をずっと立ててきた私とすれば、

まずまずの結果が出たと思います。









2人横ばい



2名ダウンでしたが、





他は 全員成績アップ 。。。3か月で。














中3全員の国語の偏差値は、平均で偏差値3.0アップです。。。3か月で。















最高は、偏差値8アップ×3人です。。。3か月で。




え?偏差値だと分かりにくいですか??


得点ですと、その時の難易度の差で、大きく見えすぎるので嫌なんです。


実際、4月の国語は難・7月の国語は普通でしたから、


平均で24.8点アップと言っても、実態を正確に反映した数字では無いので、


何の自慢にもなりません。




今まで何度も言ってきましたが、


国語の成績を上げるのは簡単です。


はっきり言って、上げることより、


その成績を維持してもらったり、


さらにもうひと伸びしてもらうのが、難しいのです。




私は最初から、そこに目標を置いています。






本日の塾弁

疲労回復に!
鶏とうずらたまごの甘辛煮のお弁当☆

なすもそうなのですが、
何せ疲労回復には、お酢が最強です。
このマリネはお酢+なすの最強タッグっぽいですね^^



                           ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 寺子屋について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。