2011年10月11日

三歩ほど前進


今晩は、本日も粛々。



生徒と保護者が一緒に、説明会を開催してみる。。。



初めての試みでしたが、説明会後のやる気を見ていると、



やって良かったと思っています。





年々呑気になってきている中学生、


保護者の方も、初めて高校入試を迎えるご家庭の眼も、年々甘くなってきています。


「ゆとり教育」の当然の帰結とはいえ、


現場にいる我々とすれば、私の方が変化に戸惑う。。。というのが、正直なところです。


と、すれば、今年中学生として在籍している生徒たちが、「ゆとり教育」の集大成と言えるかもしれません。



私も、心してかからないといけません。



成績アップ、志望校合格で一番大切な要素は、


ご家庭と生徒と塾。。。三者の認識を極力近づける、ここにかかっています。


そういう意味では、かなり前進できたように思います。




ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:52| Comment(0) | 寺子屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。