2020年07月25日

夏期講習突入


今晩は、本日も粛々。



夏期講習三日目、

例によって例のごとく、

朝から晩まで、どとーの日々を過ごしています。



寺子屋も生徒が育ってきていて、

こういう講習のリズムをみると、

その子の自学力の進捗度合いが一発で分かります。



講習会のたびに、

つべこべ「言わなくても、

生徒たちがザクザク進めていくようになってきています。



寺子屋は全国模試でも平均400点を、

中2・中3は超えるようになり、

半数以上が附属泉丘志望という生徒層ですが、

決して元から優秀だったわけではありません。



コツコツと努力を続け、

寺子屋も彼らの成長を辛抱強く待ち、

サクッと教えれば簡単に点数が上がるところを、

じっくり考えさせて、

ようやくいい成績を取れるようになるという、

そういう、諦めが悪い塾です。



しかもいい点数を取れるだけじゃ決して認められることはない、

自学力の質が上がったり、

知的好奇心が芽生えたりして初めて認められる、

我儘な塾です。



ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 21:46| Comment(0) | 講習会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする