2020年02月09日

こども美術コース

コメント 2020-02-04 203054.png

最近入っているチラシです。



今晩は、本日も粛々。


マンガで、卒業生の半数が行方不明。

マツコ会議で、就職率2割と、

散々揶揄されている東京藝大。


その博士課程前期を修了した妻が、

日本最高峰の芸術大学でも、

画塾で傾向と対策ばかりやって、

自分の書きたいモチーフがないという生徒はたくさんいたそうです。


勉強も同じ。

いい大学に行っても、自分のやりたいことが分からない、

いえ、悩むぶんには普通なんですが、

そうではなくてという話です。

ということに私のような塾が加担してしまったというのは、

よくある話です。


ですので、粛々とカリキュラムに沿って、

課題をこなすのではなく、

自分の描きたいことをサポートする。

しかも絵だけでなく立体も扱う、

美術コースをやってみたくて、

コースを作ってみました。


早速いくつかお問い合わせをいただいています^^

概要はアトリエ本楽寺のHPで、どうぞ。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 22:59| Comment(0) | アトリエ本楽寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする