2015年03月21日

かほく市の教育レベルが上がればいい


今晩は、本日も粛々。



そういえば、かほく市に新しいFC塾が来るようです。

この間、門徒さんのお宅で聞きまして、

ライバル登場ですね^^なんて言われたのですが、

私は、

「いいえ、仲間ですから大歓迎です」と答えました。



昔からかほく市は教育熱が低い地域。

今でも中3の通塾率は5割くらいじゃないでしょうか。

考えられないくらい低いです。



いまある塾さんたちの努力、

新しく開く塾さんたちの影響、

学校の先生たちの頑張り。

様々な事柄が絡み合って、かほく市全体の教育レベルが上がればいい。

それがひいては、

石川県全体、日本全体の知的レベルの向上につながれば、

こんなに嬉しいことはないです。



点数を取ることや受験をとおして、

勉強の面白さ・奥深さを伝え、

結果的に生徒たちがエリートとしてふさわしい心を持って、

社会へ巣立っていく塾

これが寺子屋のコンセプトで、周囲の状況で変わることはありません。



来てくれる生徒・保護者に対しても、

寺子屋の考え方に、価値を見出してくれた人さえ来てくれれば、

もしくは寺子屋に通ううちに、その価値が大切だと分かる方だけいてくれれば、

それでいいと考えています。

ですので、他塾さんと方針は自然にぶつからないコンセプトなんです。



                             ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

I wanna R&R all night party everyday


今晩は、本日も粛々。







純粋って言葉の響きはいいけれども、

実は危険な香りがする言葉です。

純粋な子どもは、いとも簡単に人を傷つけ、

虫や小動物の命を奪うことすら、楽しんでできる。


純粋さについ心を魅かれてしまうか、

恐れを抱いてしまうかは、

実はそれを見ている人の心の反映。



純粋な職人は、

徹底的なこだわりで人を惹きつけるけれども、

その世界観に敵わぬ者は、懐に含めることはできず、

つい攻撃してしまう。

それも実は、理解したいけれどもしえない、

自分への苛立ちも含まれていたりするのですが、

同じ「自分を掘り下げる」生き方をしている人にしか、

その心の動きは伝わらない。



純粋がゆえの、徹底した気質に魅かれる人と、

純粋がゆえの攻撃性に、つい身構えてしまう人。

純粋がゆえに、もうひとつの自分をそこに映し出します。



自分のこだわりにウソをついてきた人は、

「私も攻撃されるのでは」と怯えてしまいます。


自分に徹底的なこだわりを貫いてきているけれども、

排他性を伴わずにバランスを取れる人は、

前者にやや重きがある人は、シンパシーを、

後者にやや重きがある人は、ある種の嫌悪感をおぼえることでしょう。



ですが、私は思わず、そこに魅かれてしまうわけです。

時計仕掛けのオレンジの、残酷な笑顔を、

思わず美しいと感じてしまう感覚に似ています。


日頃の私からはあまり感じないかもしれませんが、

学問もやはり、

ロックな世界なんです。



                               ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

化学変化


今晩は、本日も粛々。



新高1生、全員継続が確定しました。

私の希望でもあったので、とても嬉しいです。

ひとつは、

寺子屋史上最強の受験生たちとはいえ、

課題が無いわけではありません。

その課題に取り組めるという有難さ。


もちろん、それらの課題を残してしまったにも関わらず、

任せていただける信頼に応えたいという想い。


そして、彼らの姿勢を、

特に今の中3たちに伝えたいという、

私の勝手な願い。



彼らがどのような化学変化を中学生たちにもたらし、

彼らの中にもどのような変化が起こるのか、

私も楽しみです。



                               ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

5期生公立高校受験結果



今晩は、本日も粛々。



毎年そわそわ感が高くなる、公立高校入試発表日です。

今年はそのそわそわ感は、そこまで大きくありませんでした。

以前ブログに書いたように、

5期生は、

受験生としての姿勢が寺子屋史上最強だったからです。


過程にある程度満足していたので、

――どれだけ良くてもある程度・・・と表現してしまうのは、しょうがないです、

常に到達しえない完璧を追い求めるのがこの仕事ですから――

いつもほどは思いませんでした。



こういう受験生の姿勢を、

寺子屋の「当たり前」としていこうと思います。



さて結果です。

泉丘高校 6名受験中、5名合格

桜丘高校 1名受験中、1名合格

七尾高校 1名受験中、0名合格


公約通り、受験生の過半数が泉丘に進学するという、

私がイメージしている「進学塾」になってきました。

大学進学実績も、旧帝大は必ず加わる・・・という感じになりそうです。



寺子屋が開講して、丸5年の節目ですのでまとめてみますと、

県外私立 2名、5校(灘、東大寺、西大和、鹿児島ラ・サール、関西創価)

泉丘  12名

二水   8名

石川高専 5名

桜丘   9名

七尾   8名

羽咋  10名


ある程度の期間やっている塾でしたらちょっと寂しいですが、

開校して5年、最初は得体の知れないところだったことを

考えてみればまずまずかなと思っています。



もうぼちぼち

そろそろ表書きの看板から、

二水高校の名前を外そうと思います。




                                 ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 22:14| Comment(0) | 寺子屋について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

【お知らせ】新中3について


今晩は、本日も粛々。



本日の数学の演習にて、

・毎日少しでもいいから、式の展開をやる

・本日の因数分解の確認テストで満点

この条件を満たした3名を除き、

新中3生来週火曜までの間、自習での来校禁止令を出しました。

毎日自習に来るよう約束していた子も、

一旦中断です。



今のうちに、

受験生としての基本姿勢をしっかりと身に付けるよう、

反省して粛々と為すべきことを取り組んでください。



罰を受けたかどうかが問題では無いです。

それを真摯に受け止めているかが問題です。

帰りの様子を見ている感じですと、

真摯に受け止めているのが1名です。

短い期間ですが、

きちんと約束を守っていただけありますが、

周囲の甘言に踊らされる自分の甘さを戒めてください。



今後も、

取り組み方に甘さが見られる生徒には、

宿題禁止・自習禁止を言い渡します。



                             ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

春期講習


今晩は、本日も粛々。



公立の合格発表がもうすぐですね。

私や受験生がやきもきしても、もう結果は出ていますからね(笑)。

結果は分かりませんが、

過程は今までの寺子屋生と比べて、かなり良かったです。

目標がぶれることなく、

粛々と邁進していました。


入試直後を見ていると、若干課題が散見(笑)。

ですが、例年より間違いなくいいです。


過程については今年の生徒たちは太鼓判を押せます。

つまり、結果がどうあれ、

必ず次につながる過ごし方をできたと思います。

合格だったからおめでとうではなく、

受験を正しく乗り切ったことに、労いの言葉をかけてあげてほしいと思います。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 寺子屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

京都で低学年指導の勉強

150315_165942.jpg

今晩は、本日も粛々。



3月から開講した低学年。
みんな賢くて可愛いので、自習や授業で来てる子達の中でアイドルになっています(笑)


授業でもさりげなくハイレベルなので、

受験生を中心にのけぞっています。


数字の感覚や、

図形的センス、

日本語の基本的な考え方、

などなど、



画像のようなことをとおして、さりげなく身に付けていきます。



受験が迫るまで遊んでいればいい。

低学年から塾なんて可哀想。



そんなレベルの低いことから離れて、たっぷりと必要な経験を積み、

勉強の楽しさを実感する。



低学年の吸収力を毎日目の当たりにしていると、

この黄金期をうまく使わないのはもったいないと、

心から思います。



だから低学年の子達はみんな、生き生きと塾に通い、
1回90分授業(ホントは2時間にしたい…笑)をわくわく過ごし、

その様子に保護者の皆様がビックリする。



これからも、

目先の点数。

かけた費用や時間に比例して、成果を求める。

そんなことのためにではなく、



勉強と遊びは同じ事柄の裏表であることを知っていて、

それに価値を見出だす方々のために、

頑張ろうと思います(^^)



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:57| Comment(0) | 幼児・低学年用の指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

本日13時半以降


おはようございます、本日も粛々。



まずお知らせから。

本日13時半頃から、

新高1生用に映画を使って授業します。



ラスト・サムライを用いて、

時代と時代の変わり目

そして、日本人とアメリカ人と映画に対する考え方の違いについて、

講義。



ですので、若干自習していて、騒がしいかもです。

薄暗い時もありますので、その際はちゃんと明るい場所をご用意しますので、

ご安心を^^



                                 ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 08:01| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

なごり雪


今晩は、本日も粛々。



なごり雪というには、

若干へヴィな雪でしたね。

センター試験と公立高校入試の日は、なぜか毎年降る印象です。


鬼束ちひろさんの、

若干、情感が濃すぎるカバーをどうぞ^^






るんるん

汽車を待つ君の横でぼくは、

時計を気にしてる〜

季節外れの




150224_183648.jpg



君が倒れてる〜




全国8250万人の気絶シリーズファンの皆様、

お待たせいたしました。



去年よりずっと成績があがると、

気絶してしまうという、

ふざけすぎたコーナーのお時間がやってまいりました。



2月塾内学力テストで、

1月から4教科で46点アップして、

初の目標点突破^^


150224_183707.jpg



そして、同じく4教科で86点アップ〜


150224_183654.jpg



なごり雪も

降る時を知り〜


ふざけ〜すぎた〜

季節のあとで〜


今〜春が来て〜

君は〜

きれいに〜



150224_183717.jpg

倒れた〜





去年よりずっと〜


150224_183648.jpg


気絶になった^^





                               ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 気絶シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

【お知らせ】春期講習について


今晩は、本日も粛々。



本日から春期講習の要項と申込用紙を配布いたします。

宜しくお願いします。



もう今年も3月。

時が過ぎるのは早いもんです^^;



                           ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする