2014年11月12日

統一テストでした


今晩は、本日も粛々。



今日は河北郡市統一テストでした。

塾生から問題をヒアリングしていたのですが、

簡単でしたね。


いえ、それでも平均点は低くなることは百も承知で、

あえてこう言っています。



【国語】
読解問題が簡単だった分だけ、知識問題で差が付きそうですね。
もともと統一テストは、入試で比重が少ない知識問題を重点的に出しています。
漢字関係は、漢検対策がたいていの問題に有効です。

【数学】
正解者がほとんどいないだろうなーという問題は、一番最後のみ。
90点以上は必須・・・と言いたいところですが、基礎的な問題を確実にゲットするのは、
結構難しいでしょうね。
平均点50点いくかなぁ。

【英語】
ちょいひねりしてあるなと思ったのは、間接疑問文の内容を聞いているところですね。
採点基準でどこまで厳しくしているんでしょう。
これも標準的な問題。
保護者会でずっとお伝えしているように、
石川県の英語は、上位校でしたら「出来て当たり前」。
これで8割取れないようなら、高校の英語は100%アウト。

【理科】
標準的な問題ですが、各単元の「ここがポイント」的な問題が集中しているので、
点数自体は取りにくいでしょうね。
得意な人は満点取れますね。
計算問題は、単純な問題でもかなり正解できないはずなので、
これも平均点は低いでしょうね。

【社会】
これまた標準的な問題。
公民は毎年統一テストで比重が高いので、公民苦手〜なんて言っている人は必ず痛い目に合います。
ですが、地理のグラフ・地図読み取り、歴史の年表・資料読み取りは、
今の子はとても苦手としているので、これまた平均点は大きく伸びないでしょうね。
特に歴史はこの時期、文化史まで手が回っていない人もいるでしょう。

【総評】
統一テストらしい良問が多かったです。
歯ごたえ的にはちょっと物足りないですね。
どの科目も80点を切ったら、相当基礎力に問題アリと見ていいです。
入試基礎力をみるにはいい問題でした。



                               ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする