2014年11月04日

大都市圏の中学校受験もできます


今晩は、本日も粛々。



スカイプを用いることで、遠方の生徒にも個別指導が行える、

一徹

という塾に参加しています。



意外と、全国的に国語を教えられる先生が少ないみたいで、

こんな感じで登場することになりました。



http://1-tetsu.net/prof_j.html#Prof_J



中学受験の国語・社会で寺子屋登場です。

記述問題だ、選択肢の問題だ、

問題文がこんなジャンルから出る・・・

といった、枝葉末節にこだわりすぎると、

本質的な力からはどんどん遠ざかっていきます。


寺子屋では、東大・一橋等、難関大学を目指す生徒も、

センター試験対策も、

附属・泉丘を目指す生徒の国語も、

出題傾向に合わせて・・・ではなく、

国語の本質的な力を、それぞれの場面で

どう表出しているのか?という切り口で指導しています。

つまり、どんな国語の問題も、

同工異曲というわけです。



氷が溶けるように解る国語



国語で悩んでいる方からのお問い合わせ、

お待ちしております。



                                ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 寺子屋について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする