2014年08月10日

最高峰の知性


今晩は、本日も粛々。



寺子屋が誇る、最高峰の知性の持ち主たち。

高校生たちで座談会を行いました。


勉強や進路について、

いろいろと意見交換を行いました。



話を聞いていて思うのが、

意識が高い高校生が少ない。


それは端的に、今の子が・・・ではなく、

友人を見れば、今のその子のレベルが分かる。

そういうことです。



それにしても思うことが、

「すごい人」に積極的に関わったり、自分から意見を述べたり、

できる人がまずいない。

そんなにシャイでどうする。



去年の中3に言った(らしい…覚えていないんですw)言葉を繰り返します。



自分のレベルが高かろうが低かろうが、

どう取り繕おうが、

ある程度のレベルに立っている人にはどうせ見抜かれてしまいます。

だったら今の自分を誤魔化そうとせずに、

どうどうと立ち向かえばいい。



ということを、去年言ったらしいです。

記憶の中にない私って、いいこと言いますね(笑)。




自ら動くという姿勢を見せないと、

相手には伝わらないものです。




                        ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 寺子屋について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする