2020年07月13日

保護者会終了しました


今晩は、本日も粛々。



先週は中3、

今週は中2以下、

現在書籍を執筆中で、寺子屋の指導を言語化する機会が多く、

その中で、

今、寺子屋保護者にお伝えしないとと

思う点をお話ししてみました。



今回完全燃焼した感じで、

終わってぐったりでした。



それにしても、

自学力は1日にして成らず。

保護者の皆様に考えをわかってもらうのも、

1日にして成らず。



ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 22:59| Comment(0) | 寺子屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

自学力がどれほど大切か


今日は、本日も粛々。



今、広告宣伝物に載っている、大学進学実績、

2年連続東大合格などなど、あれですね。



授業はほとんどしていません。



週に1時間とか、それくらいです。

もともと賢かったんでしょう?

いえいえ、中学校で平均点くらいの子たちもいます。

東北大、

関学、

富山大、

石川県立大

獨協大の子あたりなどなど。



高校入試までに、自学力を徹底的に鍛え、

進学校が受験予備校になっているので、

こちらでは進学校が一番見落としているところを、

ちょっと補充してあげるだけです。



そして、高校受験や高校生活の間に、

自学力から、

鋼の自学力に成長を遂げると、

受験後も勝手に勉強するようになります。

むしろ、受験後の方が生き生きと勉強します。



勉強本来の道筋を辿れば、

点数は自然についてくるんです。



ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 20:27| Comment(0) | 寺子屋の指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

自学する空間


チラシが入りまして、オンライン・対面ともども、

たくさんお問い合わせいただきまして、

嬉しい悲鳴をあげております。



今晩は、本日も粛々。



仙台の麻布学院という、成績・合格実績ではぶっちぎりの塾から、

塾長さんご夫妻が見学に来てくださいました。

成績という面では、

寺子屋ですら、足元に及ばないところですが、



自学力を育て、

余熱で点数・合格を勝ち取るという、

麻布学院さんとは真逆の方向性に、

いたく共感してくださいました。



正直、あとで叱られるのではと思ったくらいですが(笑)、

寺子屋がいかに

自分で考え、

概念や基本姿勢を身に付けてもらい、

自ら学び、

自分で勉強できるように、

じっくりじっくり下ごしらえしているかを感じてくださったようで、

感激しました。



寺子屋は毎年たくさんの塾長さんが見学に来てくださいますが、

そこに気付ける方は、

ごく僅か。

石川県ではゼロでした。

しっかり生徒と向き合い、

入試問題と格闘し、

自分を見つめてきた方にしか、

正直分からないと思います。



近いうちに私も仙台遠征を企んでおります。

鉄板直火型の麻布学院さん、

余熱型の寺子屋、

異なったスタイルのまま、

成績でも勝ちにいきます。



生徒も全国レベルの子たちがいる寺子屋、

私の目線も全国レベルでいきます。



ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 22:59| Comment(0) | 寺子屋について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

中3募集〆切


今晩は、本日も粛々。



チラシが入って、中3は募集分はさくっと埋まりました。

寺子屋のイメージに相応しい。

トップ校の格に合う合格を目指せそうな、

楽しみな逸材が、

また加わりました。

このメンバーで、寺子屋11期生、それぞれの志望校に頑張っていきましょう。



入塾面談ラッシュでございます。

どんな形であっても、

石川県外のことを何らかの形でご存じの方、

出身が県外であったり、

大学やお仕事などで住まわれた期間があったり、

県外にお住まいの友人が多かったり、

お仕事で県外の方とも接することが多かったり、

は、寺子屋との相性がいい率が高いです。



どこでもそうなのですが、

ローカルの常識は、視野を広げれば非常識、

正確に言うと、

ローカルの常識は、たくさんある考え方のひとつ、

というだけなのです。

東京ですら、田舎者より視野が狭い方なんて、

たくさんおいでます。



碩学は遠くに到る。



とはよくいったものです。



中3は〆切と相成りましたが、

中2以下はこれからも募集していきますよ。



残席状況

中2以下のオンライン希望の方は、残席関係ありません。


小1:増席1席

小2:残り1席

小3:増席2席

小4:増席2席

小5:残り1席

小6:残り3席

中1:増席4席

中2:残り2席(今後増席はありません)

中3:オンライン・対面ともに募集〆切




ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 22:59| Comment(0) | 残席状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

勉強=役に立つ?


今晩は、本日も粛々。



勉強すれば、こんなに将来得をする。



事実だと思います。

功利的に考えるのであれば、勉強ほどリターンが得られやすいものはありません。

ですから帝王学に勉強を用いない王侯貴族はいなかったですし、

ポル・ポトは学がある人から真っ先に処刑しました。



にも関わらず、なかなか勉強に立ち向かえない瞬間というのは、

誰にだってあります。



そんなとき

つい、あなたのためなんだよ、というつもりで、

勉強はこんなに得をするみたいなことを言いたくなります。



ただ、

報われるとわかっていてするというのは、

努力と言わず、損得勘定と言います。

当たると分かっている宝くじを買いに行くのを、

努力と呼ばないのと同じです。



それどころか、勉強の核心みたいな部分、

自分は何のおかげで成り立っているか?

を認識する、

せっかくの機会を逃してしまうことになります。



中学生のときに、良かれと思ってテスト対策漬けにしてしまうと、

高校生になって、自分から動けない生徒になってしまいます。

授業や対策に依存してしまいます。



身につけるべきは、自学力。

その第一歩は毎日、歯を磨くように勉強すること、

そして無駄を恐れないこと。




ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 22:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする