2018年09月09日

残席状況更新


今晩は、本日も粛々。



ようやく残席状況を更新できました。

夏期講習でヘトヘトになったのですが、
その後も、色々と忙しくなりそうですが、
何とか乗り切っていきたいと思います。

夏で新しい生徒が増え、
彼らに寺子屋のリズムや、基本姿勢を伝えることを重視して、
行ってきました。
中3の受験生が一番模範にならなくてはいけないのですが、
今までどおりにはいきません。

まぁ、諦めの悪さでは自信があるので、
粘り強く取り組んでいきます。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 22:59| Comment(0) | 残席状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

金大附属高校入試説明会


今日は、本日も粛々。


ただの進学校が猛威を振るっているみたいで、
関東でも、学芸大附属や開成などの高校の合格を蹴って、
大学受験予備校みたいな高校に入学するケースが増えているようです。

どんな生徒に育てほしいか、を前面に出す高校より、
進学実績の方が魅力的に映る、
なんて
切ない世の中です。

制服がある進学校なんて、意味がわかりません。
服装ひとつ管理されないとダメ、疑問を抱けない子に、
クリエイティブな思考をしろといっても、
顔洗って出直してきてね、という感じです。

大学受験予備校みたいな高校も、
実際入試制度が変わるまでは、
今までと同じことしか主張できないのでしょう。

一流高校生だから、お前たちはできる!なんてメッセージより、
この高校出身だから、世の中のために出来ることを、
と生徒に伝えるのが進学校だと思います。

そういう意味で、
石川県内唯一の進学校でしょうね。
今のところ。

もう一点、
高校時代に短期長期で留学する生徒が多いのが、
すごいなぁと思うところです。

海外に修学旅行に行って、現地の高校生と話して、
はい、国際交流、国際化社会に相応しい生徒に、、、
約1000日ある高校生活のうち、たかが3・4日で。
ちょっと他のイベントが増えても、たかが知れています。

内向きな進学校の周囲の生徒、
進学校に進ませておきながら内向きなご家庭、
学校外塾外に出ない、車で1時間程度の半径で自閉する指導者、
部活で長い休みが拘束される、
外に目を向けるには、
今の日本人中高生には、最悪の環境かもです。

もし私に子どもが授かったら、
通わせたい高校です。

但し、
学力より、好奇心が無い生徒には、
絶対にオススメできない学校です。


ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 11:35| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

【お知らせ】台風21号による休講


明日9月4日火曜日、
来校に危険を伴う可能性が大きいので、
授業を休講とします。

振替日は、9月9日日曜日に実施します。

火曜日まで課題を持ってきてくださいと言ってあった生徒は、
水曜日に延期します。

電車が止まって、
雨宿りに寄りたい生徒のために、
塾自体は空いています。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 16:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

附属・泉丘・小松高突破模試


今晩は、本日も粛々。


9月17日に恒例の突破模試が行われます。

附属・泉丘・小松高突破模試

寺子屋小5・小6・中2・中3は原則全員参加で、
申込は私の方からしてあります。
保護者会については、
寺子屋の保護者の皆様については、
特にお申込みする必要はありませんが、ご興味のある方はどうぞ。

さて、
住んでいる人たちからすると、ごりごりの保守的風土がある石川県ですが、
実は教育については、なかなか革新的です。
2020年の教育改革を睨んで、
全国でもいち早く高校入試をいじってきた都道府県のひとつです。

一昨年前から少しずつ傾向を変えているのですが、
石川県総合模試で、大まかには志望校判定できるのですが、
残り20〜30%ほどの厳密な判定部分がどうしても数値化できなくなってきました。

それを補ってくれたのが突破模試でした。
突破模試は厳密な判定はできないのですが、
総合模試とドッキングして判定すると、
かなり精度が高まります。

あ、あくまで桜・二水程度からそれ以上の高校くらいまでの話です。

入試問題が変わってくるのと、
どう変わってくるのかは、想定の範囲内です。


今日はめちゃくちゃ疲れましたんで、
ばたんきゅーします。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:56| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

明日で夏期講習終了


今晩は、本日も粛々。

高学年の夏期講習が明日で終了です。
小学校の間に基本動作、

〆切までに習った内容を頭に入れるよう調整する、
授業を受ける姿勢を身に付ける、
抽象的な中学校の勉強の、具体的な事例をたっぷりと仕込む、

これらを備えるため、
小学生に力を入れ始めて4年ほど。
寺子屋はいつの間にか、小学生が一番人数が多くなりました。

今、小学生の子たちが中学校に上がると、
例えば中1の授業は、
中1レベルの学力の子が授業を受けるような小学生と中1が混ざった形式
などになっていくかと思います。

義務教育期間は、
基本を身に付けた子にとっては長すぎる。

これは何十年も前から言われている、
我が国の課題です。

まぁ、
公立高校入試に間に合いすればそれでいいという、
志が低い方には普通の塾に通っていただいて、
寺子屋は気合入った人だけが頑張る塾でいようと思います。


                            ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 17:39| Comment(0) | 寺子屋について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする