2019年02月15日

寺子屋文庫、追加書籍

1902チラシ表.JPG

2月中入るチラシです。


今晩は、本日も粛々。

61AA5CF3-DDD2-49F0-B025-8B72982EF55E.jpeg

わさっと寺子屋文庫を追加しました。
自分で言うのも何ですが、
なかなかの良書揃いです。

特にちくまプリマー新書の、
中学生からの大学講座シリーズは、おススメです。

ところで、
寺子屋文庫から借りていった人で、
まだ返していない方がいましたら、
早めに返してください。

お家の方で、子供の部屋で発見しましたら、
ぜひ持って来させてください。

銀の匙
ヒストリエ

あたりが何巻か戻ってきていません。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 02:33| Comment(0) | 寺子屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

高校予習授業開始



今晩は、本日も粛々。


附属高校推薦合格が出ました。
その子の知的素地の伸びから考えると、
一般ではなく、推薦で取ってもらえるのが充分予想できていました。

ですので、
発表が近くなっても、
うんともすんとも私が言いませんでした。
本人は、
とても寂しい思いをしたみたいです(笑)。

勉強の楽しさ、
それらを現在・過去・未来の自分へとつないでみること、
そういう華やかな面を支えるような地道な努力、
揃ったときの爆発力ってすごいなぁと、
改めて思わされました。

知的素地の伸びが見られるなぁと感じ入ったのが、
合格発表当日から、
高校予習やる気満々だったこと、

そして、
大学で勉強したいことを早く見つけたい、
なんてことを言うようになりまして、
雛鳥の巣立ちを見守る母鳥の心境になりました。

さ、今日は数学の授業で、
早速高校内容、、、
といっても、数T・Aは半分くらいもう終わっている
 +
2月3月をまるまる使えるメリットを活かして、


76CBFF6C-8D31-400F-994C-3BFAEB32C3A8.jpeg

こんな感じの、
一見謎の進め方です。
受験勉強で脳みそが荒れないように、
こんなところをしっかりと耕していきます。



ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 22:59| Comment(0) | 寺子屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

そこそこ国語は取れています。


今晩は、本日も粛々。


高1・高2生にもセンター試験を解かせています。
国語を受けている子は、
悪くて6割、良い子で9割取れていますね。
んー、下は7割5分くらいまでに仕上げたいなぁ。

国語である程度稼げれば、
大学入試は理系でも楽です。
そんなことより、
現代文などを通して、
深く考えることの楽しさを身に付けてもらえれば、
大学でついていけなくなる、
受験勉強で脳みそが荒らされてしまった子にはなりません。

と言っていた矢先に、
高1進研模試に、国語で言っていた内容と同じ文章が出たそうで、
出題が当たったことより、
国語で言っていた内容よりもう少し突っ込んだ内容の評論だったので、
その違いにはたと膝を打ってほしい。

むぅ、
納得がいくだけの授業は遠い。。。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 22:59| Comment(0) | 寺子屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

3度目のどんどんぱ

452.jpg

発売中のクラビズムの後ろの方に、
こっそり寺子屋登場です。


今晩は、本日も粛々。

正月特訓前の、一応オフ。
テラプリの採点を母親にお願いして、
国語の採点もあるんですが、
事前にいつならいい?と聞きにきた生徒が一人もいなかったので、

お参り数件、
お問い合わせの面談、
いくつかちょちょいと採点して、
3度目のどんどんぱに行ってきて、
ゆっくり食事を、
妻と一緒にとっています。

今回の冬期講習の反省。
今度の春期からは、
私も母も、
睡眠時間と食事の時間くらいは
取れる講習にしたいです(笑)。

明日から正月特訓、
受験生は遅ればせながらいい感じで、

成績の良し悪し関係無いしに、
自分ばかりで周囲に配慮できない生徒、
今より上を目指さない生徒、
そんな程度の低い生徒がいなくて、

みんなそれぞれ、現状より一歩以上上を、
互いにいい部分を認めながら勉強している一体感が、
教えていて心地よいです。


ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 20:43| Comment(0) | 寺子屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

クリスマスプレゼント

452.jpg

発売中のクラビズムに
寺子屋が登場しています。


今晩は、本日も粛々。

クリスマスでしたね。
私からのプレゼントは、講習会ならではのものにしましょう。
一生懸命やっているからこそ面白い、
愛すべき生徒たちの珍答集です。


BEC408FE-5849-4E8E-A5BE-3FB7BFC9EAD3.jpeg

こわくて、足が「とまる」

命「さながら」逃げてきた

附属泉丘の国語基礎編のこの問題は、珍答の宝庫です。
ちなみに正解が当てはまった文は、
これを解答する少し前に読むんですけどね・・・。





D631E654-E227-4969-A207-B509DA38B850.jpeg

小学生らしい間違いです(笑)






3DABD527-DB04-4569-B438-0DF9AA2E8503.jpeg

恐ろしく頭のいい、犬小屋です。






03D7152B-9D22-47FD-8774-B53F2848566E.jpeg

フルーツやイモなども忘れないであげてください(笑)





C11157D3-15EA-4E69-8C98-1F357C9AC254.jpeg

気持ちは分かります。






0EA01471-4B96-42D7-88D6-07551BFA08D5.jpeg

バスコ・ダ・ガマが正しい表記ですが、
どうやら国籍だけでなく、
人間ですらなくなったみたいです(笑)。





最近、生徒たちに
こんなネットで拾った画像を見せたのですが、

3F9BEA9C-9696-452C-B29B-540AB8CE1E1E.jpeg


もちろん、


148717-0-20181130162422_b5c00e5a6c041e.jpg

これですね、元は。



なかなか機転の利く子たちがいまして、
これを見せて当意即妙に、

「何て読むんですか?」と聞いてきた、
良い子がいました。



もちろん
「えーお」って読むんだよ、と即答しました。






今から考えると、「どんどんぱ」でも良かったですね。
ちょっと反省しています(笑)。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 22:59| Comment(0) | 寺子屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする