2019年04月02日

まさかの楽しいイベントに


今晩は、本日も粛々。


新元号の話題が盛り上がっているみたいですね。
私は新元号に込められた意味より、

新元号発表は、
本来国民が喪に服しているのが普通なのに、
一大イベントにした今上天皇がすごいなぁと、
感心していた昨日でした。

中学生に対しては、
いやー、日本政府も粋なことするねぇ。
今日発表された新元号は実はエイプリルフールで、
明日新しい元号が発表されるらしいよ。
と話して、
遊んでいました(笑)

さて、
忙しい中でも色々頑張って動いておりまして、
遠方から通っていただいている方に、
近々朗報をお伝えできるかもしれません。

春期講習はいつもよりゆったりと組んだつもりなのに、
やっぱり体力的にキツイですね。。。
もうひと踏ん張り。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

寺子屋文庫、追加書籍


今晩は、本日も粛々。


F6207C65-FED2-489E-9B04-73871F22B036.jpeg

友人から、ぜひ寺子屋生にと、
本のプレゼントがありました。

私は個人的に、
本のプレゼントをする相手は、
とても大切にしている人にしかしないので、
嬉しかったです。

どれも私も読みたいと思ったくらいです。
ぜひ皆さん、一度手に取ってみてください。


それから宣伝です。

金沢にチセイ錬成塾というところがあります。
https://studiva.localinfo.jp

現在、塾生募集中のようです。

指導力に関しては、
石川県内トップレベルだと、
全国の塾を見て回っている私が太鼓判を押します。

受験直前に駆け込んできた生徒を、
いい高校への合格に導くのが得意なのですが、
こういう先生に突貫工事をさせちゃいけません。
新中一とか、せめてそれくらいの学年から、
しっかり吸収してほしいです。

スタッフに恵まれず、ご苦労した時期もあるようですが、
大手塾に勤務していた経験から言えますが、
ちょっとでもスタッフを雇っている塾では、
それが日常茶飯事です。

そういうのを乗り越えて、
どんなふうに成長されたのかは、
最近お会いしていないのでわかりませんが(笑)、
一層のパワーアップしていると推測しています。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

これは嬉しいです


今晩は、本日も粛々。


これは水です
これは水です


私も妻も読んで、とても感動したこの本、
卒業スピーチだけあって、
中3・高3・大4の読者からの反響が大きいようです。

これを寺子屋生の中3・高3の生徒たちに、
お配りできることになりました。

ということで、
今日から皆さんに。

オファーくださった友人に、
とても感謝を込めて。



マイアミ!(笑)



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

【お知らせ】春期講習について


今晩は、本日も粛々。

春期講習の要項を本日からお配りしています。
お手数ですが、ご確認を宜しくお願いします。

春期の準備・新年度のスタートとで、
忙しい日々を過ごしています。
また今年度途中・来年度で新しいことをいくつか始めるので、
その準備でも。

体力はかなりある(らしい)のですが、
さすがに衰えを感じます。

春期講習を受講する塾生以外の一般生は、
新中1は来週半ばまで、
他の学年は再来週半ばまで受け付けます。

毎年のごとく、
高3・中3が卒塾する分は塾生が埋まりました。
こういった運営ができることに、
毎年感謝しながら、
粛々と合格発表を迎えたいと思います。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 20:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

諫山先生特別授業

1902チラシ表.JPG

今日もたくさんのお問い合わせありがとうございます。
最近、入っているチラシです。


今晩は、本日も粛々。

諫山先生の特別授業でした。
寺子屋低学年のプログラムとしてやっていたのですが、
最近は高学年でも実施しています。

10年ほど前から、頑張っても伸びない子が目立ってきて、
どうも小学校からの基本的な考え方が入っていない気がする。
寺子屋を開校して、
軌道に乗ったら必ず、
小学生のそういう部分に、どうしても着手したかったんですが、
色んなプログラムを探しても、
どれもピンときませんでした。

幼い子に大量パターン演習なんて、
発達心理学や認知心理学的にも明らかに間違いですし、

パズルなどでも、
どんなところが具体的にどう関連するのか?
を明確にできず、
論理的思考と空間認知能力なんていうところが非常に多いのです。

仲良くしている先生からオススメされて、
京都で諫山先生の講義を受けて、
ジグソーパズルの最期のワンピースを見つけた感じがしました。

これだ!と。

64D8448C-695D-48EC-9C79-B6B5D93AF418.jpeg

DFBE52CE-7150-4222-BAE3-2850836703FC.jpeg

生徒たちがワクワクと解いています。

D4961943-65EF-41D0-BC7B-8EE83749AF78.jpeg

07235C16-B8B5-42AA-8B7F-579AF04F6C82.jpeg

個人的には、
寺子屋歴が長い子が、
基本的な概念を少しわかっていて、
安心しました。

まだやっていない子と、
歴然の差。

B1A1DB84-0603-4256-9A5B-3DE361B98A59.jpeg

FC3A1813-5BD8-46F8-ADF3-4E9A87240872.jpeg

999C9771-747D-4423-A056-C30A9AEAA51E.jpeg

A6B79B13-B164-4746-93A5-2FAB85CDA437.jpeg

やっぱり概念は大事だと、
改めて認識できました。

14504AFC-1601-4886-9B5B-69D1FE15C5D3.jpeg

BAAA7066-9489-412C-B843-70C2427602AF.jpeg

お家の方も、一緒に取り組んでもらっています。
子どもにどう接すれば、
学校のフォローや、学力アップに関われるか、
そういうことを実感をもってもらえるだけでも、
見方が変わってくるかもしれません。

それにしても今回は過去最高に盛り上がったかもしれません。
次回は5月19日日曜を予定しています。

また大人も子どもも、
勉強で楽しみましょう。

ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 21:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする