2014年04月01日

新中2生満席のお知らせ


今晩は、本日も粛々。



新中2生は、満席になりました。

以降は、入塾待ちの方を、絶賛受付いたします。

退塾希望者が出るか、

現塾生たちとよい相乗効果が発揮できそうと私が判断して

特例を設ける可能性はありますが、

上記の場合で無い限り、ちょっとお待ちいただくと思います。

この学年のみ、現塾生で手一杯です^^;



ご案内は入塾待ち順からとなります。



さ、頑張って行こうぜ^^




                             ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 残席状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

新年度・チラシ準備中


今晩は、本日も粛々。



もう新年度の準備が終わりかけています。

毎年、毎年、微妙に内容を変えてきているので、

毎度準備が大変です^^;



来週土日(25日・26日)には保護者会を開いて、

来年度の時間割を決めます。

これで準備終了。



今回のチラシも「新中3は6月いっぱいまでしか募集しません」と書きつつ、

中3の授業内容には何一つ触れていなくて、

中1と小学生の内容しか書いていないという、変なチラシです。



だって、毎年新年度募集のお問い合わせは、

新中1:小学生:新中3=5:4:1

くらいですもん(笑)。



これでいいのだ^^



                           ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 残席状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月30日

残席状況

チラシ冬.JPGくらびずむ.jpg

月曜に入ったチラシと、
発売中のクラビズムです。



今晩は、本日も粛々。


昨日のブログで、残席状況をあげようとしたのですが、

途端にいくつか埋まってしまいまして、

本日更新。



中2生:あと4席 ⇒ あと3席

中1生:満席 ⇒ 増席してあと2席

小6生:満席 ⇒ 増席してあと5席 ⇒ あと3席

小5生:あと2席 ⇒ 満席

小4生:あと1席



という感じで推移しています。


小5は、現在お問い合わせがある方もおりますので、

あと2席だけ増席いたします。



頑張りたい生徒たちの参加を待っています。

塾に来さえすれば成績が上がると思っているご家庭や、

親が行けというから・・・という子どもは、

寺子屋には絶対合いませんので、お問い合わせしないでください。



                          ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:56| Comment(0) | 残席状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

小6・中1増席と「成功」の反対言葉


今晩は、本日も粛々。



何も宣伝活動していないのにも関わらず、

お問い合わせの電話がちょこちょこ。。。

とても嬉しいです。


なぜか幼児や小学校低学年からもお問い合わせがあります^^;

電話でちらっとお話ししていますと、それくらい、

意識が高いご家庭ばかりで、

とてもわくわくしてしまいます。



ずっと満席だった中1と小6を、冬に向けて拡大します。

中1は2席だけ、

小6は4席だけ
(現在入塾テストを受けている最中の生徒1名分は、既によけてあります)



現在塾生のご家庭は、

保護者会の時にスケジュールと、冬期講習のご案内をお渡しいたしますね。



さて、突然ですが、

「成功」の反対言葉ってご存知ですか?

もちろん「失敗」ではありません。





















イエローハットの社長、鍵山秀三郎さんの本で読みました。

鍵山さん、私の前職での社長さんが大好きで、そのきっかけで読むようになった方です。


成功の反対言葉は、鍵山さんによると、

「目標を持っていないこと」だそうです。


私のような、受験を見ている人からすると、すとんと腑に落ちる言葉でした。

鍵山さんはここまでしか述べておられませんでしたが、

では、失敗の反対言葉は何だろう?と考えてみました。


皆様なら、失敗の反対は何と考えますか?













正解なんて無いのですから、

自分なりの哲学を表現してみてください。





















私は、「何もしない」だと思います。



失敗は、「次、何をすべきで、何をすべきでないか」という、

指針をくれるものだと思っています。


ですから、よく受験の話で、成績を見て

「こんなんじゃダメだ」「志望校諦めた方がいいんじゃない?」

しか言わない(しかですよ)のがダメな親の接し方と、

よく言われているのです。



ですから、

テストが悪かった時に、落ち込んでばかりの生徒は、

ダメな受験生と言われているのです。

落ち込みすらしないのは、論外ですよ?




成功 ⇔ 目標が無い

失敗 ⇔ 何もしない




成功も失敗も、私にとってはとてもポジティブな言葉なんです。





                           ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 19:00| Comment(0) | 残席状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

小6生を拡大予定です


今晩は、本日も粛々。



先日、クラビズムさんから取材がありまして、

11月20日発売の号に、

久しぶりに寺子屋が登場します。



いつも担当の方が書いてくれた記事に、若干手直しするくらいなのですが、

今回はいつも以上に気合が入っていて、

自塾への褒め言葉を校正する・・・という気恥ずかしさが、

今回は一層強かったです(苦笑)。



で、その時も仰ってくださっていたのですが、

毎回取材に来るたびに、新しい話題や取り組みがある・・・というのも、

珍しいですね^^

と。


確かに意識して頑張っているところはありますが、

なんせ比較的緩やかに進むこの教育業界。

回転が速すぎる、いろんな業界の店舗を取材している方から、

そういうことを言ってもらえるのは、

心から嬉しかったです。



あ、本題です(笑)。

ずっと満席になっておりました小6生、

今回の冬期講習の募集から、定員枠を拡大いたします。


冬期講習は、小学校内容の総復習で、

1月か2月から中学内容の先取りを始めます。


ですので、中学生になってから、3月4月あたりにゆっくりと・・・と

考えておられる方は、ひーひー言ってもらいます(笑)。


既に何件かお問い合わせをいただいておりますので、

入塾テストに合格した方から、優先的にご案内いたします。

何枠増やすかは、





・・・これから考えます(笑)。




                            ごんぼっち



posted by ごんぼっち at 23:57| Comment(0) | 残席状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする