2018年06月15日

説明会

445.jpg

発売中のクラビズムに、やわっと寺子屋登場です。
実は、6月20日発売の次号にも、出ます。


今日は、本日も粛々。

北陸学院の説明会に来ています。
星稜AコースとBコースの一部、金沢の特進、金沢学院の特進、
そして北陸学院の特進が、
石川県の私立高校四天王みたいなイメージです。

それぞれに特徴があって、
それに沿えば、附属泉丘二水くらいの併願校として、
オススメできます。

公立も含めて、
現役合格をうたうことは、即ちある程度で妥協しましょう。
浪人率が高いことは、即ち間に合っていない。
どちらにしても、
高校がひーひー言って何とか生徒に力を付けてもらおうと、
四苦八苦しています。

で、
現在進行中の教育改革は、
簡単に言うと、
上位層に対して、もっと幅を広げよう
学力に対する考え方を変えよう、
という内容です。

寺子屋は上位高校受験専門塾ですから、
大歓迎です。

ですから、
小中学生のうちに、
いかに高校内容まで踏み込むか、
いかに新しい学力に基づいて接するか、

そのためには、
与えられた課題はさくっとこなす、、、というステップは、
さっさと越えて欲しいですね。

寺子屋生は、
私の授業中の話が面白い、
置いてある本が面白い、
と言ってくれる生徒が多いのですが、
こういう中身を、自分で構築できるようになるには、
小中高での勉強は不可欠です。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 11:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。