2018年06月06日

国語が全教科の土台です。

445.jpg

発売中のクラビズムに、
ぽわっと寺子屋登場です。


今晩は、本日も粛々。

先日の学研模試で、


D7835EC2-2C48-48D7-B64A-04554B8D8910.jpeg


国語、泉丘校内10番内の子がいました。
理系です。
理系だから国語が苦手、記述模試が苦手って聞くと、
数学や理科のことも分かっていないんじゃないかと思います。
この子、中学の時は国語は苦手科目だったのですが、
中3でセンター現代文を解いてもらうなどの暴挙の結果(笑)、
いい感じです。

まぁ、同じ内容を教えても同じ結果になるとは限らないのが、
厄介というか、面白いというか、
ですが、高3あたりは進研模試レベルで、
国語を受講している子は全員偏差値60くらいになってきました。

国語を教えられるだけで珍しいと言われます。
テキストや問題集を渡して、はいおしまいなんてことをせずに、
全教科の土台ですので
結構執念深くやります(笑)。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:29| Comment(0) | 寺子屋の指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。