2018年05月02日

外交にありては被動者たるの地位を取り、軍事にありては常に機先を制せむ


今晩は、本日も粛々。


妻の、ふぐを食べたい!の一声で、
下関に移動。
あ、お土産は門司港のものです。

山口県では、ふくと言います。

5F40045A-369D-4922-9491-1F7C642B90FB.jpeg

唐揚げとふくずしを食べて、
メインは下関のソウルフード、瓦そばです。

1495C54D-7CFA-491D-8D9B-8634711E21FA.jpeg

茶そばを瓦の上で焼いて、
錦糸卵、牛肉、穴子を焼いて乗せ、甘いタレで食べます。
これが絶品。
是非食してみてください。

下関といえば、
日清戦争の講和条約、下関条約締結の地。

DC19BA8C-BE2F-4FB9-82CF-72E2E7D6293E.jpeg

雨に煙る関門海峡が美しいです。

CC95CDD2-F8F5-4EF7-9067-EAEDA299AA1B.jpeg

F13E0649-57D1-48CA-8DA3-4BE7D0B39718.jpeg

外交官で最も尊敬する陸奥宗光が、
伊藤博文とこの条約の後話合ったのは、どんな未来だったのでしょうか。

気まぐれ旅行の本領発揮。
出発前に唯一行くと決めていた鳥取砂丘、
本日と明日が雨のようなので進路変更。
一路広島の平和記念館に変更し、
下関条約締結、天皇皇后両陛下宿泊の名旅館、
春帆楼のラウンジで、広島のホテルを予約。

夜に広島に着いて、
ぶらっと原爆ドームまでドライブ。

E30B20B4-4A64-41EF-B27A-6736D60FD5F9.jpeg

雨上がりの濡れた雰囲気が心地良いです。

人類の愚かさの象徴のような原爆ドームは、
禍々しくもカッコいい、
夜になっても世界中の観光客が立ち寄り、
地元の人たちも、ふらりと訪れる、
夜の散歩には最高の場所でした。

7D6A6C12-BDA6-477B-BC61-5873459DBA44.jpeg

867A577E-5BDD-46C1-8040-189C9B4BCE5A.jpeg

明日は原爆資料館に行って、l
その後はいよいよ鳥取砂丘、、、かも(笑)


21094FC5-07E4-47A1-A02F-967CEC0AEB03.jpeg


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。