2017年08月22日

お盆明け


お盆明けから通常授業を再開しています。
何名か、お忘れになっている方もおいでるみたいですので、
一応ブログでご連絡しておきます^^

今日は、夏休みも粛々。

お隣のうのけ書店さん、
私が子どもの時から、絶賛立ち読みOKという、嬉しい本屋さんです。
ビニールをかけて立ち読み禁止というところも一般的になりつつあります。

言い分としては、
「本に載っている情報も価格に入っていますから」
書籍の文言を「情報」と述べる神経が分かりません。
知識と情報の差も分からない店員に腹が立つのをぐっと堪えて、
しかしながら出版不況が長引くご時勢、
少しでも本を買ってもらうためには、クローズドにするのも仕方がありません。

町の本屋さんが1件だけになってしまい、
図書館ですら本を置かずに、コミュニティスペースになってしまう中で、
でも粛々と、立ち読みOKにしてくださっています。
理由を先日、初めてうかがいました。
私も子どもの頃、立ち読みの常連だったのですが、
私くらいの頃から、
子どもの読解力の低下が目に見えて分かるほどひどくなってきたそうです。
(自分自身を鑑みると、本当にそうだと思います)
その時に、
「マンガでもいいから、字を読む機会を少しでも減らさないようにしたい」
という想いから、ずっと立ち読みOKにしているそうです。

かねてから、アマゾンで本を買うことが多かったのですが、
ネット書店が町の本屋さんに与える影響の大きさ、
そしてアマゾンという企業の体質(ヤマト運輸との一連の騒動なんて典型ですね)が好きではない、
というところから

e-hon(イーホン)


というオンライン書店を見つけました。
なんと、町の本屋さんにネット注文した本を届けてくれるというサービスです。
「本屋さんだとリアルに手に取れる本が少ない」、
「注文すると時間がかかる」という悩みと、
「オンライン書店を利用すると、リアル本屋さんにお金が落ちない」
という悩みとが、同時に解決する代物です。

まぁ、アマゾンほど書籍数が多くなく、
探しにくいことこの上ありませんが、
リアル書店を応援したいので使い始めました。

今までどえらい数の立ち読みをしてきたので(笑)、
少しでも貢献できたらと思います。


                                   ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 17:01| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。