2016年06月27日

勉強を楽しむためには

1606チラシ.JPGチラシ小学生.JPG

先日入った、中1・中2用チラシと、
小学生用チラシです。


今晩は、本日も粛々。

おかげさまで、1日1件ペースでお問い合わせをいただいております。
ありがとうございます。

勉強の楽しさを伝えたい。
こういうコンセプトの塾は、珍しいと思います。
物事を楽しむには意志の力が必要です。
そして、楽しむということは贅沢なことです。

ですから、楽しむだけの意志力が足りなかったり、
その贅沢さを理解できなかったり、
そういう場合はめちゃめちゃ厳しいです。

そういえば「受験生の夏休み、1日4時間」という今の子どもたちに合わせて、
皆が達成できる目標を掲げた中学校がありました。
可哀想に、
ハードルが高ければ高いほど、乗り越えた楽しさがあることも知らなければ、
低いハードルを設定されて、「バカにされている」と感じる気概も無いわけですね。

楽しさは、エサのように与えられるものではありません。
積極的に自分からつかみにいくものです。


                               ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 寺子屋の指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。