2016年06月18日

清潔願望


今晩は、本日も粛々。


明日チラシが入ります。
中1・中2対象です。

1606チラシ.JPG

勉強ごときでくじけたくない、
気合が入った子たちからお問い合わせ、お待ちしています。


さて、18歳選挙権施行初の国政選挙が行われます。
(中2以下の授業で、実は雑誌1冊分、テーマについて書かれたものを読んでもらってから、
授業中に少しお話をしました)
それに合わせてか、今年は政治家から流行語になりそうなものが飛び交っています。

数年来のヒットになりそうな予感がするのは、
消費税増税延期は絶対にしないと言っていたが、
延期を決定した安倍首相が、野党からの追及で出た一言


「約束とは異なる、新しい判断をした」


ぜひ皆さんも使ってください。
宿題を忘れたときに、部活遅刻したときに、約束をうっかり忘れてたときに、
「約束とは異なる、新しい判断をしたんです」

個人的には、福田康夫首相辞任会見での一言、
「あなたとは違うんです」
以来のメガヒットでした。

もうひとつは、舛添問題ですね。
「違法ではないが、一部不適切」これもまた使いやすいですね。

それにしても、舛添問題は報道や空気が気持ち悪かったですね。
もちろんモラルとして、
また弁明のやり方がまずかった等々、
追及されてしかるべきなのです。

しかし、法律違反したわけでもなく、
しかも金額は東京都の予算からすると微々たる金額の引責させて、
50億ほどかけてもう一度選挙。
叩きたいから、叩いている。
市中引き回しのうえ、打首獄門を観ている感じでした。
観ている私たちの感情をスッキリさせるために、
徹底的に僅かな悪を叩く。。。という意味でです。

ちなみに、こういうのを全体主義といいます。
私たちが許せない、汚いと判断するものを排除するときって、
びっくりするくらい気持ちがいいでしょう?
ベッキーさんの不適切な関係(懐かしい表現ですね)しかり、
野々村議員のことしかり。

。。。というお話を、
学年によっては数回に分けてお話ししています。


あ、そういえば
中3は今月で募集を締め切ります。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | ちょっと思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。