2016年05月23日

附属・泉丘・小松高突破模試


こんにちは、本日も粛々。
執筆作業で連日徹夜が続いていますが、近年稀に見るスランプです。
たまにはこういうこともあります。

さて、附属・泉丘・小松高突破模試のコマーシャルが流れています。
中2・中3生ともに6月5日(日)
(年間行事予定表とは、日程が異なっています。一度ご連絡しましたが、念の為)

寺子屋生はもう申込してありますので、
お気になさらず。

やっぱりこういう模試をやってよかったなーと思うのが、
普段の模試ではそこそこでも、突破模試になるといい点数取れる子、
普段の模試で優秀でも、突破模試だとがくんと点数を落とす子、
こういうのを見ると、
考えることができる生徒と、
知識の吸収が1対1対応になっている子が、
よく分かります。

そして、上位校に進学しても、
高校の先生から、高い所を目指せ!と言われ続けても、
テンションダウンする子たちもいるんですから、
こういう刺激を受ける機会というのは大切だなと、
つくづく思います。

基礎的な模試でも、全国のトップ校専門塾と競う、名門公立受験道場模試
正確な志望校判定が出る、石川県総合模試、
附属泉丘の入試難易度を超えて高い思考力を問う、突破模試。

真に上位校を狙う生徒を育てるためには、
欠くことができない模試に、
寺子屋ではなっています。


                        ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 14:30| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。