2016年05月03日

5000年前の空気


おはようございます、本日も粛々。
三内丸山遺跡に来ています。

image.jpeg

何と遺跡内は無料です。
入ってみて納得、吉野ケ里遺跡に比べるとかなり規模が小さいです。
が、取ってもいいと思います^^;

image.jpeg
発掘された穴を参考に、

image.jpeg
こんな建物があったらしいです。
おそらく祭祀用でしょうね。

image.jpeg
子どもの墓です。
案内路と、敢えて逆ルートを辿り、説明書きを見る前に、
まず感性で判断します。
ここに信仰があった雰囲気をバシバシ感じたのですが、なるほどね。

image.jpeg
盛土です。まぁゴミ捨て場ですね。
鰤や鹿の骨などが見つかっているそうです。

image.jpeg
大人の墓に

image.jpeg
住居跡

image.jpeg
こんな感じで建物が建っていて、
生活していたのでしょうね。

image.jpeg
これも盛土。
土器が捨てられてたそうで、何故か土偶が多く出るそうです。
私たちが知っている土偶は、実は失敗作で、
作者が、頼む教科書や図説に載せるならもっといい出来のにして、、、
なんて思っているのかもです(笑)

image.jpeg

なかなか楽しめました。
土器などの出土物を見てから、遺跡を後にします。

次はどこにしようかな。
選択肢は、太宰治記念館、寺山修司記念館、弘前城です。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 10:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。