2016年04月13日

春期講習の手ごたえ


今日は、本日も粛々。


春期講習の手ごたえですか。

image.jpeg

これくらいです(マテ
京都の研修の後大阪に移動し、晩御飯は相変わらず粉もん三昧でした^ ^


附属・泉丘の国語基礎編をやっていた何名かに、
そして国語の授業で何名かに、
ブレイクスルーが起こる予感。
実際に、学力テスト国語の成績は、
読解問題で高得点率、
知識問題での出来が総得点を左右したかな?という感じでした。

頑張っているけど吸収力が悪いと思っていた生徒が、
ようやく少し頭がほぐれてきた感触有り。

小学校高学年が比較的いい感じ。
特にBテスト受験者の出来が良かったですね。
基礎は大事ですが、基礎の反復だけでは伸びないですね。

春期講習で150点アップが登場。
根性ある子を教えるのは、やっぱり楽しい^ ^

気合が入った子や目標が高い子のために寺子屋はあります。
入塾テストがあるというだけで、よく中身を確かめずに、
「出来る生徒だけ集めている」と言われているらしいですが、
そういう方には確かに寺子屋は合わないと思いますので、
お互いニーズが一致しているということですね^^


さぁ、新中3生は現在満席になりました。
一応募集は6月末まで行っておりますが、
入塾待ちの予約をいただいた方からのご案内となります。

受験生のほとんどが、小学生・中1から教えている子たちで、
志望校は全員、附属・泉丘・二水・七尾理数科の四校です。
最初から偏差値60台を取っていた子は、4人だけ。
50台前半や40台から、上記高校に挑戦できそうな子たちが過半数。

中3からだと入れない可能性があるので、
中1や中2のうちに・・・という方も大歓迎です。


                           ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 残席状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。