2015年12月13日

大都市は明確な記号には脆弱


今晩は、本日も粛々。


土曜夕方から東京に入り、
日曜には東京や横浜の親戚が集まって法事を行い、
その後、塾長さんたちと忘年会。

ということで、
山手線に、坊さん姿で乗るという、
ヘヴィな経験をしました(笑)。

大都会のいい点は、多様な生き方が可能な点にありますが、
あくまでそれは、外に明確なアピールを消した上で成り立つものかもしれません。
法衣のような明確な記号は、
さすがに浮きました(笑)。

それはともかく、
親戚との語らいや、
塾長さんたちとの忘年会は楽しかったです。
いいインスパイアを受けると、
数日間妙に脳味噌がシャープになります。
根保姓存続の妙な圧力に苦笑しつつ、
明日帰途につきます。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。