2015年06月25日

吹きこぼしが一番可哀想。

1506チラシ表.JPG1506チラシ裏.JPG

月曜にわっさり入ったチラシです。
おかげさまで1日2件くらいのペースでお問い合わせがきています。

しかも今までと違い、
寺子屋が教えたい層とがっちりかみ合っています。
寺子屋がどんな塾か市場に浸透してきたのでしょうか。
だとすれば、とても嬉しいですね^^

ホントはね、どんな成績層だろうとやる気さえあれば面倒見たいですが、
自分の中で手一杯になった時期に、
勤めていた塾を地元ナンバーワンにしたいという夢を振り切ってまで、
独立したいと思ったルーツは、

もっと勉強したいという生徒たちに、
知性を身に付けて観る、世界の美しさを伝えたい。
勉強の面白さを伝えたい。

ということに気付き、
そっちに路線を振り切ることにしました。

特に最近思うのが、
国語が苦手なまま、泉丘に進学することの勿体なさ。
そこから生まれた、附属・泉丘の国語。
夏期講習では、今、附属泉丘が一番力を入れているアレを行います。
楽しみです。


                                ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 講習会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。