2014年09月19日

躍進


今晩は、本日も粛々。



今日は金沢学院東高校の説明会だったのですが、

法事が入ってしまったので欠席。

参加する方でなくて、執り行う方ですからね^^;


国公立大を推薦等フル活用して、

大きく人数を伸ばしたようです。


遊学館の特進も同様(遊学館の説明会も出張とかぶって行けませんでした)で、

どんどん活性化してきています。



寺子屋も小さい個人塾なので、思うのですが、

公立優位の土地柄で、しかも私立高校二番手以降。

となれば、

受験できる生徒をたくさん集める・・・だけでなく、

いろんな知恵を駆使して、上位大学に入ってもらう。

成績を上げてもらう等々工夫が必要です。


無理に国公立を狙うのではなく、いい私立を受験する。

浪人してでも、上位大学を狙う。

推薦やAO入試など、多様な入試制度を活用する。



しかしながらこれ、

一番最後の方式以外は、トップ高の方が熱心だったりします。



これじゃ負けますよね。

しかしながら、そういうところに着目してきている私立高校が増えてきています。

これは面白いですね。


公立高校も刺激を受けてもらって、

もっと高いレベルで張り合って欲しいと思います。



と同時に、

進学実績ばかりに目が行きがちですが、

「うちの高校に入ったら、こんな生徒に育ててみせます」

「(例えば)うちの高校は、自由を大切にしているからこそ、生徒が伸びるんです」

といったことを、

もっと言ってもいいような気がしています。



                             ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。