2014年09月13日

譲れない一線


今晩は、本日も粛々。



たるんでいる二年生たちに、

本気でブチ切れる。


寺子屋生としてのプライドを守れないならば、

尊厳と信頼をひとつ下げる。



こういう自分たちの愚かさを、

しばらくの間、

身に沁みて感じるといい。



ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 寺子屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。