2017年09月02日

夏期講習終了しました


今晩は、本日も粛々。

先だって、ようやく夏期講習終了。
まだ不確定要素があるのですが、残席状況を更新しました。

ここ2年ほど、小学生のお問い合わせがとても多いのですが、
ぽつぽつ来る中学生をみていると、
小学校内容がきちんと入っている生徒と、そうでない生徒が極端!
学校で400点以上取っている子でも、
きちんと入っていない子もたくさんいます。
泉丘程度でしたら、
それでも合格してしまうのが本当に恐いと、よく言っていますが、
その証左みたいな出来事を聞きました。

県内某有名進学高校がボリドロンという、
寺子屋でも使っている空間図形を作るパズルを買ったそうです。
英語では、寺子屋でもしつこくやっているフォニックスを取り入れたそうです。

やはり進学校の先生も悩んでおられたんですね。
自校に入学してくる生徒が、それまでにやっておかなくてはいけないことが、
全然身についていないということに。

寺子屋が低学年をやり始めた理由は、
トップ高に合格していく生徒でも、
知性ではなく、単に試験対策だけで乗り切ってしまう生徒がいる。
問題演習をしていても、これ以上伸びないという臨界点を感じる生徒がいる。
それに対しどうしたらいいか?
と考えて編み出したものですから。
某進学校さん、ようやく数年前の私に追いつきましたね(笑)

冗談はさておきまして、
テストの点数の割に視野が狭い、
近距離的な考え方しかできない、
難しい問題より簡単な問題を好む、
世の中の事象に関心が無い、
こういう傾向がみられると、勉強を表面的にしかとらえておらず、
ごまかしで点数を取っているケースです。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする