2017年01月31日

スタコン


1701チラシ.JPG

月曜に入ったチラシです。
気合い入った生徒からのお問い合わせ待っています。


今晩は、本日も粛々。

どの業界でもそうだと思うのですが、外連味無しに本物と思えるところって、
そんなに多くない。
ですが、石川県で本物の塾を挙げろと言われれば、
迷わずスタディバさんを挙げるひとつに加えるでしょう。

石川県から灘高校合格の本当の価値を、
石川県で理解できたのはこの塾だけです。

正橋先生は職人技的に成績を上げます。
仮に中3直前であっても。
ですが、
こういう先生にはきちんと時間をあげて、
じっくり中1・中2や小学生から習ってほしいです。
正橋先生のイズムは、
受験の前にじっくり、
受験最中にみっちり落とし込んで、
筋金入りの本物の生徒になっていってほしいと、
私も願っています。

金沢市や内灘の方は、是非一度お問い合わせしてみてください。
もちろん、寺子屋もよろしくです(笑)。

                             ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

国語の誤解


1701チラシ.JPG

月曜に入ったチラシです。
今回は内灘や金沢には入りませんので、ご注意ください。


今晩は、本日も粛々。

保護者会で成績アップ事例を報告しています。
そこで毎年びっくりされるのが、国語の成績上昇が大きいことです。

どうも一般的には、
国語はセンスで、成績が上がりにくいと思われているらしいです。

そして、受験対策しか考えないのであれば、
石川県の公立高校入試では国語は差がつきにくいので、
他の科目に力点を置けばいいのでしょうが、

国語は全教科の土台になるように、
いろんな科目と関連づけて教えればいいだけなので勿体無いなと思うのです。

力を入れているとはいえ、
時間数は少ないです。
中3で週1回1から2時間、
中1・中2で10日に1時間の通常授業と、講習会で2日に1回1時間。
それだけです。

国語はホントに労力少なくして、成績が上がりやすい科目だと思います。
ただ、個人的には満足できないので、
来年度から教材やカリキュラムをいじって、
もっとパワーアップしたいなと思っています。


                                ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 22:36| Comment(0) | 附属・泉丘の国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

保護者会でした


1701チラシ.JPG

そろそろ入る、新年度募集のチラシです。
寺子屋は3月から新学年です。


今晩は、本日も粛々。

毎年1月の保護者会は、生徒の成績アップ状況をお見せする会になっております。
寺子屋は時々気絶シリーズで成績アップをお見せしていますが、
基本的には成績アップをチラシやブログでお知らせすることは、
まずなくなってきました。

成績アップは、寺子屋自身の努力というより、
成績を上げようと覚悟を決めて頑張ってくれた生徒の努力の賜物であるからです。

成績アップ事例をよく載せていた時は、
大した覚悟も無しに実に安易に通う子たちも増えてしまったので、
最近はそうしないようにしています。

啐啄の機ではありませんが、
お預かりしたからには、きちんと面倒見たいですね。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 12:47| Comment(0) | 寺子屋について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

世界の終わり


今晩は、本日も粛々。


理科の音の内容を理解する時に、ほんのちょこっとだけでも触ると、
あっさり分かるようになるので、いつか買わないとと思っていたら、
たまたま安っすいエレアコを見つけました。

IMG_2049.JPG

しかもフェンダーのエレアコって珍しいです。
もともとフェンダーのアコギは評判悪いったらもう・・・という感じだったんですが、
試し弾きしてみましたら、
中高音の音が綺麗だったので、評判ほど悪いの感じませんでした。
即決です。

アコースティックは低音が魅力なのですが、
私は比較的激しい曲が好きなので、低音域が目立ちすぎるギターが好きではありません。
ですから、アコギもわざとライトゲージを使ったり、
エレキ用の弦を貼ったりすることが多かったです。

ホントはね、YAMAHAとかの方がいいんですが、
まぁ、アマチュアどころか、ただの遊びで鳴らすだけですからいいでしょう。

ということで、
5年ぶりくらいにギターを触ります。
5年前に触った時も久しぶりだったのですがね(笑)。
相当リハビリが必要です。

ということで、
軽めの課題曲にしましょう。



あ、カッティング苦手だったんだ・・・〇| ̄|_…


                             ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 16:21| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

賢い子たちが読む本


今晩は、本日も粛々。


寺子屋文庫、追加続報です。

IMG_2048.JPG

届きました、ネット上で伝説の理科漫画的に紹介されていた、
マンガサイエンス。
一巻だけさらっと読みましたが、軽く見えてディープです。

そして、他にも
算数おもしろ大事典
かず・かたち図鑑

「家裁の人」というマンガの原作者が、実際の裁判官にインタビューした、
裁判官のかたち

image.jpg

人間の心について、当時(1999年)で分かっている哲学の分析を
わかりやすくマンガにまとめた、オムレット。

それにしても、
小さいうちに読んでおいて欲しい本というのは、
本当にたくさんありますね。

全国の塾さんでトップレベルに賢い子が好きな本を聞いてみると、
意外なところで上位に挙がるのが、

★地図

★統計データ

ですね(笑)。
こちらは昔から置いてあるので、是非どうぞ。


                            ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 寺子屋について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

寺子屋文庫、大量追加


今晩は、本日も粛々。


昨日は中3に軽くトランプ大統領の就任演説の話をしました。
高校生に聞いてみると、友達同士で話題に上がったのは、
附属はかなり、
泉丘はちょびっと、
あとは皆無という、
さもありなんという結果でした(笑)。

進学校の偏差値が低いところほど、
学校の勉強が世界の情報と繋がっていない、机上の勉強になっているみたいです。

寺子屋でもそうですね。
受験生は仕方がないとして、
小学生や中1・中2生、
点数が取れている子ほど、寺子屋の本を読んでいて、
大した成績でない子ほど読んでいないですね。

さて、寺子屋文庫に大量追加しました。

IMG_2046.JPG
高校生用に、アメリカの小学校の歴史教科書

IMG_2047.JPG
全国の思考力入試問題集


小中学生用には、算数・理科の本を増やしています。

IMG_2043.JPG
理科のサバイバルシリーズを出しているところの、
めざせ!明日の算数王、
すうがくのえほん、
算数パズル、
高校生たちが「算数パズルの本は、低学年の頃に読んでたー」と言ってました(笑)

IMG_2045.JPG
ドラエもんの「科学ワールドシリーズ」
朝日小学生新聞のことわざ・四字熟語

IMG_2044.JPG
いつまで経っても都道府県図鑑を読まずに、地理が出来ないと宣う子がいるので、
47都道府県研究レポート
朝日小学生新聞の故事成語

故事成語ものは、意外と中国の故事をきちんと説明したマンガがありません。
高校生には史記のマンガを読んでもらっていますが、
盲点ですね。
どこか出版社の方、是非発売してください(笑)

あとは、
世界一泣ける四コマ漫画「自虐の詩(うた)」
古代ローマの博物学者のマンガ「プリニウス四巻」
オスマントルコ10代皇帝スレイマンと第2夫人ヒュッレムを描いたマンガ
「夢の雫、黄金の籠九巻」

が並べてあります。
近日中に、もう少し追加します。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 寺子屋について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

Show up. Dive in. Persevere.


今晩は、本日も粛々。

トランプ大統領の就任演説を見ました。
やはり寺子屋の生徒たちは、何人か見ていて感想を述べていました。
オバマ大統領の時とは全く別の意味で、
無血市民革命が起きたような雰囲気でした。
これも民主主義のダイナミズムです。

多様性の象徴的存在だったオバマ氏と正反対のトランプ氏。
この振れ幅の大きさが、そのまま現代の政治的状況です。

象徴的だったのが、トランプ大統領就任演説で、
アメリカという共通性を強調していたところです。
どんな人種や性別だろうとアメリカ人だろう、と。
実際、トランプ氏は過激な発言ばかりが注目を浴びていますが、
高齢者福祉を大事にし、公共事業をバンバン打って、一部の所得者層へ増税。
極めてスタンダードな経済政策で、
ここがこれまでの民主党政権ができなかったことなので、
アメリカの期待が集中しているんだと思います。

さて、オバマ大統領の退任演説が、名スピーチでした。
権力の振り子がどちらに揺れようと、
私たちは民主主義に関与することを忘れてはいけません。

えぇ、このスピーチの意義はここにあったのです。
スマートな黒人初の大統領は、最後までスマートでした。
知的であるがゆえに、アメリカ国内の分断を深めてしまったのは皮肉ですが、
評価は二分するとはいえ、
間違いなく歴史に残る大統領だったでしょう。


Show up. 表に出よう、
Dive in. 飛びこめ、
Persevere. そして、やり通せ


                            ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

中学入試が動き始めました

クラビズム1月号.jpg


今晩は、本日も粛々。

附属中学入試が、3.5倍をこえ、
星稜中入試も2倍をこえそうな感じです。

錦丘中入試が始まって以来のインパクトが、
昨シーズンの附属中入試日程変更と、
今年の星稜中のコース変更でしょう。

3中学の定員数を足しても、同学年の1割にも満たない数字。
ですが、大きな一歩になりそうです。
とにかく都会に劣るところといえば、人口規模はしょうがないとして、
選択肢の少なさです。
中学校受験をメインに据えることはありませんが、
経過を見守っていきましょう。


さて、阪神淡路大震災で亡くなった方の23回忌です。
回忌は亡くなった年を1回と数えるので、22年前ですが23回忌。



解き放て、命で笑え。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

勉強会

クラビズム1月号.jpg

寺子屋登場中のクラビズムです。
低学年が増えて、学年時間帯に若干制限がありますが、
座席は空いています。


今晩は、本日も粛々。

京都も京都で勉強会でした。
京都明秀館中川先生と、岡山サンライズ小崎先生という、
盟友2人も参加しての、低学年指導勉強会。

サンライズさんは、名門公立受験道場の低学年のテストでも、
寺子屋がライバルにしている塾のひとつ。
バシバシ刺激を受けています。

いつも教わっている、この京都の先生をいつか、
寺子屋保護者会でお招きしようと思っています。
小学生の育て方にお悩みの保護者の一助になれば嬉しいです。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 19:47| Comment(0) | 低学年用の指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お知らせ】保護者会について


1月28日土曜と、29日の日曜、
恒例の保護者会を実施いたします。


1月28日土曜、19時〜21時
1月29日日曜、19時〜21時

対象は新小4〜新中3の保護者の皆様です。
日曜の14時〜16時しかNGという方がおいでましたら、
教えてください。

内容
寺子屋の1年の結果報告
新年度の変更内容
成績を上げる生徒・知的好奇心を大きく伸ばした生徒の特徴みたいなお話

の予定でござます。


今年は3月に今回とは別に、
新中1向けの、中学校生活についての内容を実施します。

今週中に出欠連絡をメールにて行います。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 11:22| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする