2016年09月30日

日本と世界の伝記


今晩は、本日も粛々。


寺子屋にずずーんと、新しい書籍を配備しました。
マンガ日本の伝記と、世界の伝記
全部で50冊ちょいくらいでしょうか。

日本の伝記

世界の伝記
(5冊ほど新シリーズでは抜けているのがあります)


集英社の定番シリーズですね。
私も小学校の時に読んでいました。

昔ながらの、野口英世やシュバイツァーもきちんとあるのですが、
ウェス・モンゴメリーやアガサ・クリスティ、アンネ・フランクなんてのもあるなんて、
時代を感じますね。

偉い人たち=人格者というわけではありません。
野口英世なんて、
留学のために、カンパで集まった費用を、一晩で芸者遊びに使うような、
ダメ人間ですからね(笑)。

我々と変わりないような、
いえむしろ我々よりもダメな人間が、
苦難を乗り越えて何事かを成し得る。
こういう実在のお話にたくさん触れてみてください。
世界が広がりますよ^^


                         ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 寺子屋について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

気絶するまで待っててベイべ


今晩は、本日も粛々。


久しぶりの登場です。
ここ1年くらい、生徒たちのノリが悪くて、
私も塾業界に入って以来、最悪の気持ちでいたのですが、
今年の生徒たちからは結構ノリがいいので、
久しぶりに再開します。

全国8250万人のファンの方々、
長らくお待たせいたしました。

寺子屋名物、
成績が上がり過ぎると、
たとえあなたが振り向いてくれなくても、気絶しちゃうシリーズです。

では、BGMスタート




まずは中1から。
夏期講習で奮闘してくれた学年のひとつですね。

image.jpeg


まずは、50点以上アップして、
見事入塾テスト合格

あ〜お〜く〜

image.jpeg

広いこのそ〜ら、
だ〜れ〜のものでもないわ〜


そして、夏で56点、偏差値8アップ、
初の450点の大台を達成

か〜ぜ〜に〜

image.jpeg

ひとひらの〜く〜も、
たおれて、気絶して〜


続きまして中2〜。

image.jpeg


入塾して即、400点突破〜。

image.jpeg

私、待つわ〜
いつまでも、待つわ〜


29点アップで400点突破〜。

image.jpeg

たとえあなたがたおれなくても〜


43点アップで初の大台、450点突破〜

image.jpeg

待つわ〜(待つわ〜)
いつまでも待つわ〜
他のテストであなたが倒れる日まで〜


間奏挟んで中3〜。

image.jpeg

学年平均偏差値63という、
寺子屋としては普通、
一般的には強敵揃いの中でも選りすぐりです。

39点アップで、初の泉丘80%に到達。

だ〜れ〜も

image.jpeg

私の気絶〜
み〜ぬくことは、できない〜


45点アップで、名門公立受験道場内5位

だ〜け〜ど

image.jpeg

あなたにだ〜け〜は〜
倒れてほしかった〜


夏期講習1回で63点アップ、偏差値7アップ

わたし待つわ〜、
いつまでも待つわ〜

image.jpeg

たとえあなたが気絶しなくても〜
待つわ〜(待つわ〜)
いつまでも待つわ〜

image.jpeg

他のテストであなたが倒れる日まで〜


相変わらずふざけた塾ですが、
こんなんでよろしければ、宜しくお願いします^^


                               ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 気絶シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

ノーガードの打ち合いから生まれる成長


松島から金沢に着きました。
私が全国の塾長さんたちとの集まりをとても大事にするのは、
本音で面と向かってお互いを挑発し、すげえと言い合える関係が、
とても居心地がいいからです。

ごますりをしてくれる人じゃないと話も聞けない、
そんな気持ち悪い関係は、求めていないです。
寺子屋すげぇと言われても、
すげぇ塾から言われないと嬉しくとも何ともないですしね。

寺子屋の演習形式の一部や、
生徒の地頭を伸ばそうとする試みは全国的にも変わっているみたいで、
賞賛を受けたのですが、
そうですか?生徒の状況を観察していれば妥当なやり方だ思いますよ?
と、率直に疑問をぶつけてきました。

それを不遜だ、生意気だ、程度の解釈をするような程度の人たちがいないから、
遠慮なくできることです。

泉質のいい温泉に浸かりながら、
高校数学の質問をしていた、温厚な紳士の先生がボソッと
まだまだですね
とつぶやかれました。
こういう瞬間に、数学のプロとしての誇りが垣間見れ、
口走ってしまった以上、常に結果を出し続ける責任を背負い込む。
こういうやりとりが、
ヒリヒリするほど、経営者・授業者・教育者としての部分を掻き立てる、
このゾクゾクする感じ。

これがたまんないですね。
ギラギラした部分をぶつけ合って構わないという関係は、
本当に貴重です。

さぁ、今週も授業が始まります。
勉強は遊びです。
遊びということは、つい本気を出してしまうものということです。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 16:27| Comment(0) | ちょっと思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鏡花の世界


おはようございます、本日も粛々。


結局朝まで夜っぴいて、教育談義。
朝靄に煙る日本三景は、幽玄の世界です。



image.jpeg



image.jpeg



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 05:26| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

勉強会


指導内容についての勉強会。
濃い〜メンバーによる、濃い〜指導理論。

寺子屋もまた、進化の予感です。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 18:23| Comment(0) | 勉強方法について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本三景、松島


今日は、本日も粛々。


image.jpeg


東京から仙台に移動し、松島に着きました。
これから勉強会開始です。
もちろん仙台駅では、


image.jpeg

牛タンです。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 15:34| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

名門公立受験道場、師範塾集合!


今晩は、本日も粛々。


image.jpeg

左から、
埼玉県雄飛会一柳先生、
東京都大森山王学院保科先生(名門模試不参加)、
広島県進学空間move宮脇先生、
岡山県進学塾サンライズ小崎先生。
東京の創心ゼミや、神奈川県岡本塾など、
お馴染み名前が並びます。

8月の名門模試の反省会と、
今後の方針を打ち合わせています。

高校入試の四谷大塚みたいな存在に、
名門も成長していきます。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:51| Comment(0) | 寺子屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

名門公立受験道場模試、結果


今晩は、本日も粛々。


image.jpeg

名門公立受験道場模試、順位が出ましたので貼り出しました。
全国の壁は厚いです。
寺子屋生もなかなか健闘しています。

小2で2位、
小3で4位、
小4Bテストで2位3位7位、
小5Bテストで4位5位、Aテストで6位、
中2で5位7位、
中3で5位

トップ10内にこれだけいます。
他は各都道府県庁所在地の猛者たちが多い中、
こんな田舎のわりに、なかなかのものだと思います。
実際、教材会社さんや名門の塾長さんたちからよく、
変態扱いされます(笑)。

中学校内のテストで10番以内とか、
石川県総合模試でいい順位とか、
そういうのは寺子屋にとってはもう当たり前になっているので、
いかにもっと広い世界があるか?
いかに公立高校に進学してからも、能力を伸ばしていけるか?
それを小学校・中学校のときにどうやって知ってもらい、身に付けてもらうか?
というところを課題にしています。

そう考えると、
どうしてもまだまだ満足できないんです。


                                   ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

夏期講習珍プレー


今晩は、本日も粛々。


金沢学院高校野球部の監督が、
デッドボールの珍プレーで有名な金森さんだそうです。
普段から全力でプレーしているからこそ、
面白い珍プレー。
生徒の珍答も、同じようなものです。


image.jpeg

怖くて足がおれる(正解、足がすくむ)

命令されて逃げてきた(命からがら逃げてきた)


まぁ、これ以外にも、

予算オーバーで、目が出る
とか、舌が出る
(正解は、足が出る)

なんてのもありました。


image.jpeg

Open the window

多分、Openがわからなかったんでしょうね。
まさか、おー、ペンがはさまったと訳すとは、なかなかのセンスです。


image.jpeg

マグロの足を切って売る??



maguro.jpg


まぁ、こんな感じで、
厳しくものどかにやっています。


                             ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

プチクラビズムに登場予定です


今晩は、本日も粛々。


10月20日発売のクラビズムに、寺子屋登場予定です。
低学年を開講して、思ったことを連載しています。
情報感度が高い保護者の中では話題になったみたいで、
今回はどんなテーマで記事を書こうか、
あれこれ頭をめぐらせています。

小学生のうちに勉強が楽しいとなったら大成功でしょう、
というコンセプトで開講しています。
パズルなどの遊びから算数に必要な力を養っているのですが、
おそらく全国の塾でもトップクラスに難しいテキストを使っていますが、
徹底演習なんて少しもやっていませんが、
みるみるうちに正解率が上昇していきます。

小学生を、中学生の指導の片手間でやっていたら、
こういう発想にはたどり着かなかったと思います。

低学年は、暗記・徹底演習・教科書的な基礎重視は、三大NG事項だなと、
心から実感しました。
こういう内容を少し書いてみようかな


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 寺子屋について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする