2016年05月28日

戦後がひとつ終わったのかもです。


今晩は、本日も粛々。


昨日は歴史的な瞬間でした。
スピーチの内容や行程なども少しだけ調べましたが、
感動しました。

オバマ大統領の就任スピーチもそうでしたが、
素晴らしいチームが付いているんだなと思います。

オバマ大統領スピーチ訳

国民一人の目線で、
政治を動かしていくことの熱意、感動。
こういうところに視点があるのが、オバマ&そのチームの特徴かもしれません。

そして、
オバマ大統領がハグしていたおじいちゃんはどなただろう?
と調べていたら、こんな事情が出てきました。

http://abcnews.go.com/Politics/president-obama-embraces-hiroshima-survivor-historic-visit/story?id=39427290

日本語
http://togetter.com/li/980144

日本の政治って、地方も中央もそうですが、
もっとパフォーマンスを行ってもいいんじゃないかな?と思います。


それにしても、
被爆者がまだかろうじて生きている、
こういうタイミングでアメリカ大統領を呼ぶことができたのは、
安倍外交の功績として大きいと思います。

戦後がひとつ、
終わったような気がします。



                             ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:16| Comment(0) | よのな科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする