2016年04月30日

世界の未来は、結構明るい


今日は、本日も粛々。


青山を徘徊した後、
新宿に移動して、教え子と一杯。

進路に悩みに悩んでいたところに、
ようやくひとつの活路を見出して、すっきりした顔をしてた。
そう、
好きなことをしたいなら、
血を吐くほど悩むこともあります。
悩み足りないぜ、高校生・大学生。

今の日本は、若者に冷たい。
そうかな?
国家や社会に周到に面倒見てもらう状態なんて、
私はまっぴら御免だな。
若者に冷たいのではなく、若者に熱さが足りないだけだよ。

ぶっ飛んだことをやっている、栄光なき天才たち、
名もなき改革者たちは、
意外とたくさんいるんです。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 13:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする