2015年05月06日

旅と読書はよく似ている


先生ご夫婦のお宅に、
ゆかいな仲間たち改め、ユーカリが似合う仲間たちが集います。

image.jpg

手前から画伯、佐谷先生、先生の奥様、


image.jpg

左から大学時代からの友人、講談師の神田春陽さん、
作家の松本賢吾さん。

人柄の暖かさが滲み出ている佐谷先生が、
根保君に是非!と満面の笑みでくださったのが。。。












image.jpg

エナジードリンク、お嬢様聖水

_| ̄|○


笑いが途絶えない、楽しいひととき。
4時間くらいがあっという間に過ぎます。

先生の奥様のように、
美しくて聡明な女性は、何処に行けば会えるのでしょうか(^_^;)

皆様を一度、お寿司屋さんにお招きしたいなーと思いつつ、
名残惜しい別れ。


さ、明日はやっと授業ができます。
経営や成績アップは、計画の世界。
旅は計画を離れた、自由の世界。
人生を楽しく生きていくには必ず両方必要なのですが、
片方の世界にどっぷり漬かると、
受験で費やしたもう片方が、みるみる癒えていくのが、
身体の中でしっかりと感じます。

みんなと会えるのが待ち遠しく、
旅で触れ合った方々に、まだ後ろ髪引かれる、
この緩やかに引き裂かれるような感覚も、
また旅の楽しみ。

旅は非日常という、普段からは断絶した世界かもしれません。
再び日常に戻ってきた時に、旅先で解放され、澄み切った感受性が、
じっくりと熟成するように、身体に降りてくる。
そういう意味では、読書ととても似ています。
ですから、逆説的なようですが、旅は日常と連続しています。

リフレッシュするみたいな、日常から断絶したイメージでは、
旅の面白さはとらえきれない気がします。

11泊12日の日常と非日常。
長い長い旅行記にお付き合いいただき、感謝いたします。
結局ずっと1000アクセス超えていました(笑)。



ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドの仏


上野公園の中にある、東京国立博物館へ。
保護者の方に、この上野公園界隈はオススメです。
美術館や博物館が集中しており、
お子様の感性を磨くだけでなく、大人も楽しめます。

さて、同じ東京国立博物館内の、鳥獣戯画展は大混雑で、入館90分待ち。
私の目当てのインドの仏展は、普通の混み方。
ラッキー。

中身は大当たりの素晴らしい内容でした。
インド仏教がガンダーラ美術、シルクロードによるギリシャ美術、
東南アジアにわたってからの影響。
釈迦の顔付きから衣服、印(仏像の手の形。全て意味合いがあります)まで、
変遷がよく分かります。

またヒンズーの影響から、仏教の意味合いが細分化され、
それぞれに菩薩などを充てて、密教のように重層的に変化していく様子が、
つまり、
その時代時代で、スポットライトが当たる人々の願いの変遷が、
それを形に残したいという情熱が、
随所に感じる、感動的な展覧会でした。

そして監修に、いとうせいこう&みうらじゅんの見仏コンビ。
つまり、お土産品はバチあたりそのもの(笑)。

image.jpg

蓮の葉に書かれた経典をプリントしたTシャツに


image.jpg

絆創膏(笑)


ライトを付けると、観音菩薩が浮かび上がるペンライト(笑)


などなど、
ひとしきり笑わせてもらえました。

これから横浜妙蓮寺に移動して、
以前ブログでもご紹介した、『日清戦争ー国民の誕生』『民俗学・台湾・国際連盟』の著者、
佐谷先生ご夫婦とユーカリが似合う仲間たち(笑)の集まりです。
今回の旅の、メインイベントです。
わくわく。


ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 16:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピクニック


今日は、本日も粛々。


名残惜しいような、待ち侘びたような、最終日です。
昨夜は洗濯やら荷物のまとめやらを行っていました。

今日の昼間は、予定が空白になり、銀座まで歩くことにしました。
泊まっている新橋は、サラリーマンの街として有名。
私が宿泊しているエリアは、安い居酒屋さんが集中して、
歩いてきた反対側は、銀座から有楽町のおしゃれな界隈。
この二面性が面白いです。

おされなイタリアンカフェで、紫煙とコーヒーで、
ブログを更新。


昨日は大学時代の友人たちと集まったのですが、
なんと、


image.jpg

ピクニック(笑)

小さなお子どももいるので大正解でしたね。
明学生の授業サボり場として有名だった舞岡公園は、
こんなに広かったのですね(笑)

4歳と8歳の子どもたちの相手をして、
へばりました。
やっぱり体力が、長時間ハードワークを長期間向きで、
短時間の運動能力がかなり落ちてますね。
この旅はひたすら歩くことが多かったので、随所で思いました。

学生時代、密かにみんなのアイドルだった子は、美しいままで、
リーダー的存在の子は、相変わらず辛い事も笑顔で乗り切るしなやかさで、
飄々として笑顔が美しい子は、同じ笑顔の素敵な旦那様を見つけ、
後輩思いで面倒見がいい人は、イメージ通りいいお父さんで、
一緒にカンボジアとマレーシアを旅した友は、苦難からひと段落していい笑顔を取り戻していました。
私がどう変わって、どう変わらないかは彼らの判断にお任せして、
居心地の良いこの空間に、
おだやかに、身を委ねます。


さて、戸塚から新宿に移動して、講談師の方と、
新宿ゴールデン街でのんびり。
偶然同席したスコットランド人のブライアンさんと、わいのわいのと盛り上がります。
昨晩は塾の先生と、オーストラリア人とわいのわいの。
二番連続で英語を使うとは(笑)
日本の福祉政策の話から、お酒の話まで、ひとしきり盛り上がって、
高円寺の、アノ居酒屋さんに向かいます。

140503_200328.jpg

最近また登場しているせいか、
各地で坂上忍さんに似ていると言われます。毒舌キャラでいくべき?(笑)
竜ちゃんは、昨年に増して、パワーアップしていました。
終電ギリギリまで、ひとしきり笑って、
サワー2杯で酩酊(^_^;)

濃い〜1日でした。

さぁ、今からどこに行こうかと調べていたら、
東京国立博物館でインド仏教展があるようです。
よし、そこだ。
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1701

今日も明日も風まかせ。


ごんぼっち



posted by ごんぼっち at 13:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする