2015年04月20日

歯磨きのように勉強する


今晩は、本日も粛々。



低学年を指導する時間は、私にとって癒しの時間となりつつあります。

いえ、結構厳しくはやっているんですよ。

特に礼儀や姿勢に関することは、私はうるさいです。

坊主だけに(笑)。



低学年のテーマは、まず毎日勉強する習慣をつけること。

私はよく

歯を磨くように勉強するとたとえるのですが、

http://spike-plus.at.webry.info/201504/article_8.html

たまたま同じ表現を用いて、

進学塾スパイクプラスという鶴来の塾長さんが書いておられました。

息子さんが今年、東大文Tに合格しました。

やはり、

難関大に進学する生徒は、

早いうちから勉強する習慣を手にしているわけですね。



低学年では習った内容を、

単に繰り返し練習するだけじゃなく、

その本質的な理解にたどりつくように工夫したり、

図形や数の感覚が身に付くように具体的な経験を積んだり、

そういう時間をたっぷりと取るために、

とても貴重な期間だと、寺子屋は考えています。



中学校・高校になってから、

伸びきったゴムのようにならないために、

低学年・高学年のうちに布石を打っておきたいです。



                               ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

負荷をかける


今晩は、本日も粛々。



新高1・新中1の部活が始まり、皆さんへとへとのご様子(笑)。

まぁ、そんなものです。

キツイですが、そこを敢えてきちんと通塾することで、

負荷を一定に保つのが大切です。


部活に慣れてから通塾回数を増やすという、負荷アップをすると、

しんどい期間が長くなるだけです(笑)。


まぁ、頑張ってください^^



さて、千葉県の塾長さんにお越しいただいて、

私なりの反省点で一番大きかったのは、

礼儀です。

ちょうど私も気になっていたんです。

採点する時に、無言でノートやプリントを出して、無言で戻っていくとか、

怒られた後にきちんと謝りに来ないとか、

帰る時に「さようなら」しか言わないとか、

見知らぬ大人が来校している時に、自分から挨拶しない・しても小さい声とか。


ウチの生徒たちのことだから、すぐに直るだろうと思っていましたが、

勉強が出来ても、礼儀がなっていない・・・なんて、

与えられたものを得ているだけで、

時分から学んでいない証拠です。

早速、できることから始めていきます。



                              ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 寺子屋の指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

英語指導のスペシャリスト


今晩は、本日も粛々。



千葉県の英語専門塾の塾長さんが、寺子屋見学に来てくださいました。

塾を見てもらうことが、一番の勉強。

そして、英語専門家の前で敢えて、

英語の授業をしてみる(笑)。



結果、






予想外に高評価でした\(^o^)/


しかも、課題点までしっかり得られました。

ご指摘いただいたのもそうですが、

実は自信があるぞムフフ・・・という点に言及いただけなかった点も含めて、

きっちり課題です。

これが一番嬉しいですね。



英語の指導法等々についても、

いろいろお話を伺えましたし、

実りの多い日でした^^



                                ごんぼっち





posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

イメージを超えた価値


今晩は、本日も粛々。



「合格できてよかったです」

「成績上がって良かったです」

「授業がわかりやすいです」



こんな感想をもらったら、私の個人的な感覚では、塾として負けだと考えています。

きっかけとしてはいいんです。

近いから、成績が上がるから、合格できるから、授業がいいらしいから。

通ってみてそのままだったとしたら、

これは価値を伝えるという、サービス業の意義から考えて、

アウトです。



先日、兵庫に住んでいる友人が仕事関係で石川県へ。

せっかくなので、近所のお寿司屋さんに突撃(笑)。

ランチタイムにはちょっと遅めだったにも関わらず、対応していただいて感謝^^


全く異なる業種でしたが、生活に関してはとっても共感できました。

「食事なんて、腹が膨れればいいみたいな感じで」

そうそう、講習会の時なんて特にそうなりますね。

立って5分で終了!みたいな(笑)。


お店での食事を終えて友人が一言。

私たちの考えている食事は、腹が膨れればいいというものだけれど、

ここで食べると違うね。

芸術までいうと大げさかもしれないけど、

食べるということがこんなに価値があることなのか、気付かせてもらえる。


・・・ようなことを仰っていました。

梵天丸もかくありたい!

いや、寺子屋もかくありたい!



そう考えると、4期生までは負けも多かったかもしれません。

5期生はとてもうまくいきました。

やっともう一段階上のステージに立てたと思います。

これを寺子屋の伝統にしていきたいです。



                              ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(2) | ちょっと思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

スピード


今晩は、本日も粛々。



中3授業で式の展開と因数分解の総まとめ。

合格者2名 〇| ̄|_…

復習のスピードが鈍い。

塾に携わって15年目、過去最悪ですね、しかもダントツで。

あかん、何とかしないと・・・。



そういえば、

先日東京で知り合った先生方、

早速ひとつの塾長さんが寺子屋を見学したいとオファーがありました。

別の塾さんは、他の首都圏の塾長さんを自塾に招いて、

講演会をしてもらったそうです。

流行っている塾さんって、スピードが速い!

頑張っている生徒もそうですね、とにかく行動が速い!



で、せっかく東京からおいでくださるので、

何人か石川県の塾長さんに声をおかけしたら、

お返事が鈍いこと鈍いこと。

この差をみたときに、私の中で、

この言葉がよぎりました。




レヴェルが違うんだよ.JPG

私はレベルが高い方に我が身を置きたいですね。




                                 ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

本質をつかむ力【附属泉丘の国語番外編】


今晩は、本日も粛々。



一生ものになる、「本質をとらえる頭」の作り方
(東洋経済オンライン)


これ、国語の問題を入口にしていますが、

もちろん国語だけの問題ではありません。



要するにどうよ?

こういう問いかけ、大事ですね。



                          ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 附属・泉丘の国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

【お知らせ】学力テスト返却


今晩は、本日も粛々。



学力テスト答案の返却を行っています。

授業や自習に来られた方から随時返却しています。


小学生は1部の生徒を除いて順調です。
1科目あたりの得点平均、73.2点

新中1は全体的には成績がいいのですが、450点以上が一人もいません。
私の中でぷちっと何かが切れる音がしました(笑)。
学年平均 409.0点

新中2、全般的に簡単め
春期明けなので、勉強時間を集中的に取れたために上がった子と、
今までしっかり勉強が習慣になっていて上がった子と両極端です。
特に英数は、90点台取れない=よっぽど力が無いと思ってくださって結構です。
学年平均 393.4点

新中3、全般的に難しめでした。
偏差値のデータを待ちたいところですが、点数の取り方については全般的に課題アリです。
科目によって偏りがある勉強、多少できると思ったら手を抜いている勉強をしている子が
取るような点数の取り方が散見されます。
学年平均 352.3点(偏差値としては中2と同程度かやや上だと思います)



                                   ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

小雨の新宿


おはようございます、本日も粛々。



昨夜はホテルに着いた瞬間に寝てしまったみたいです。
まぁ、前日徹夜で仕事をしていたので仕方ないですね(^_^;)
7時過ぎに目が覚めて、
のんびり、コーヒーを飲みながら、モーニング・ブログアップです。


それにしても、
刺激的な会合でした。
同席していた出版社関係の人もボソッと漏らしていましたが、
本物の塾の先生は、本当に少ない。
しかし、この会は本物ばかりが集まっていると。

確かに、私なんてキャラが薄すぎて霞んで見えないくらいです。

昨日の収穫
・大手塾の幹部が独立して作った塾は、奥様が仕事しすぎ厳禁の門限がある塾だった。
(素晴らしい塾長さんは、奥様も素晴らしいですね^ ^)
・都内の勢いがある塾のスピード感は、勢いのある個人塾も凌ぐ。
・有料保護者会の本気たるや!
(土日朝から夕方まで、丸18時間親子参加で、結構な金額で参加率95%)
・若干24歳にして、面白いコンセプトの塾が高田馬場にある。しかも流行っている。
・あまりお話しできなかったけれども、すごいオーラを身に纏った出版社の方の伝説を聞いてびっくり。
・国語に本気で取り組んでいる塾がまだまだある。
・教材オタクが出したアイディアの教材でも結構売れる。
・合コンのセッティングをせがまれる(笑)

詳しく書けない内容も含めて、バシバシ刺激を受ける1日でした。

皆さん口を揃えて仰っていました。
塾は内向的な世界、
時々外に出ないと、感覚や視野が狭くなる一方だ。
異業種の人とも話がどんどんできなくなる。
ホントそう思います。

特に石川県の人は内向的ですから、なおさら。
来週日曜空いてるから、早速どこか行こうかなと、
ふと思ってしまったくらいです(笑)

さ、今日もわくわくと心を動かして、
1日を楽しもう^ ^


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 10:13| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

名門公立受験道場の会議

150412_205610.jpg
今晩は、本日も粛々。


名門公立受験道場で、名だたる塾長さんたちに囲まれて、

塾談義@新宿



以前からお会いしたかった先生方、

新たにお会いした、素晴らしい先生方、



おかげさまで、

私の経験値、またアップ



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

花見


今晩は、本日も粛々。



週末は東京で名門公立受験道場の会議(らしいものw)がありますので、

満開になった桜は、

お参りに行く途中にふと楽しむことにしています。


今日も英田小の近くに見事な桜並木があって、

ちょっと車を止めてぼんやり眺めました。


春期講習が終わったら、腑抜けになるほどのんびりしようと思っていましたが、

再建の話に、

低学年の勉強や

執筆関係、

あとはちょめちょめ・・・などなど、

意外に多忙です。



有難い話です。

閑散期にもかかわらず、いろいろ仕事があるというのは。

ご家族がおいでる方は、忙しくても時間を作る必要は大きいですが、

私はもうしばらく、のんびり仕事を楽しんでいます。



そういえば、なかなか面白いアーティストを見つけました。



いい子は使っちゃダメですよ、この言葉(笑)。

あまり上手ではありませんが、日本語訳付。

なかなか才能にあふれた方ですね^^

今後が楽しみです。



                                  ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする