2015年04月26日

三次会

image.jpg

小崎先生の結婚式でもお邪魔した和食屋さんです。
アイナメが特に絶品です。

岡山の名酒、酒一筋(純米吟醸)とよく合います。

塾長の技、職人の技、

両方味わえるなんて幸せです。



ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:43| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懇親会です

image.jpg

30名以上の懇親会です。

名門公立受験道場の結果とか、
英語専門塾から指導法のアドバイスをいただいたとか、

とかく実りの多い機会です。


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 20:39| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

進学塾サンライズさんです

image.jpg

一期生の時、寺子屋でも授業してくださった、
小崎先生の塾です。

もう10年くらいのお付き合いになります。
低学年や幼児も強い塾です。
明日、見学に参ります。
吸収しまくってきますよ^ ^


ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 17:26| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

萌ゼミさん

image.jpg

5年前、授業スキルコンテストでお邪魔して以来です。
岡山県一の生徒数を目指している塾さんです。

その時、共にスキコンで闘った、
教室長の先生は、その塾でエースとして君臨しておりました。
そして、その方は寺子屋ブログをよくご覧になってくださっているようです。

その時のスキルコンテストでは、
運良く優勝することができました。
またそういうコンテスト、やりたいですね。


ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 15:56| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さぁ、はじまりました


おはようございます、本日も粛々。


image.jpg

まずは、ますのすしから。。。



いえ、まず初日は岡山県の他塾訪問会からスタートです。

明日も岡山県で、
寺子屋にも二度ほど来てくださったことがある、
進学塾サンライズの小崎先生のところに見学に参ります。
幼児・低学年も強いので、勉強しまくってきます。

あとは、鳥取砂丘、桂浜、直島、鬼太郎スポット。。。くらいしか、
行くところを決めていません(笑)。

今日も明日も風まかせ。


あ、自習室では、母親が手ぐすね引いて待っています(笑)
皆さん頑張ってね^ ^


ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 09:53| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

修学旅行


今晩は、本日も粛々。


中3生たちがもう少しで修学旅行に出かけます。
修学なので、学問を修めるための旅行のはずですが、
なぜか、遊園地が定番コースです。

嘆いていてもしょうがないので、
ふと思いついて、宿題を課してみました。

千葉ネズミーランドやネズミーシーに行く生徒がほとんどでしたので、



★ディズニーの、お客さんを楽しませるための仕掛けをひとつ、探してきてごらん



私が知っている例と、狙いはお話ししました。
一度しか行ったことがありませんが(笑)。

なぜ園内から鉄道やビルが見えないか、
シンデレラ城がなぜ中央にあるか、
ゲートをくぐって、なぜおぉ!と感じるか、
お土産物屋さんがなぜ、店同士中でつながっているか、
カリブの海賊が、なぜ時系列でつながっていないかなどなど。

全ては、来たお客さんに楽しんでもらうため。
そして、こっそりとウォルト・ディズニーさんの哲学が、
垣間見えます。

さぁ、彼らがどんな発見を持ち帰ってくれるか、
楽しみです^ ^



。。。しかし、一人だけもう修学旅行に旅立ってしまいました _| ̄|○



さて、GWで欠席する12日火曜の分は、
5月9日の同時間に振替いたします。
その日は岐阜から、
ハイパーな方が見学にお越しくださる予定です。



ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:15| Comment(0) | 寺子屋の指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

国語以外の科目との関係1【附属泉丘の国語7】


今晩は、本日も粛々。


イマドキの子が、どうも国語を苦手としている気がする。
その正体は、論理的思考力がポイントというお話しでした。
論理的思考力というと大上段な気がしますが、
その正体は、例えば部首を覚えて漢字を整理整頓する(抽象と具体の関係)といった、
小さい事象ですが、
その教科のカギになる部分が大事ですということでした。

さて、国語は全教科の土台と言われていますが、
そうであるならば国語の問題は全教科に波及しているはずです。

寺子屋がやっている、地頭をよくする文章処理能力育成講座で、
小4レベルの日本語読解を高校生にやってもらっている時のことです。
論理的思考力は、
@言いかえ
A対比
B原因理由
この3つだと言いました。
理系の高校生に関しては、Bが異様に発達していて、@が特にいいかげんです。
文系を得意にしている高校生は、@Aが上手で、Bを苦手としています。
面白いくらい、くっきり分かれました。

ただ文系理系問わず、苦手としていたのが、
@の言いかえのうち、
・抽象と具体
・比喩
この2つの部分は、顕著でした。

もう1点、
テストでは優秀な成績(80点前後です)ですが、
小4レベルの国語に歯が立たない子もいました。
つまりは、表面的になぞる勉強がくせになっているということです。

このあたりを次回はちょっと掘り下げていきたいと思います。



                              ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 附属・泉丘の国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

【お知らせ】学力テスト成績表返却・GW休みについて


今晩は、本日も粛々。



4月学力テストの偏差値がついた成績表を返却しています。
ご確認ください。
全国順位のとなりにある、グループ内順位という欄が、
名門公立受験道場内の順位です。

寺子屋からは(3位内に入ったもののみご紹介)
中1 5科3位
国語3位、理科1位3位、数学2位、社会2位

中2 5科2位、3位(ちなみに4位5位も寺子屋です)
国語2位3位、数学2位×2、理科2位、英語1位3位、社会3位

中3 5科2位
国語3位、数学2位、理科1位、社会2位、英語2位


んー、もうちょい欲しかったですね^^;←欲張り



お知らせもうひとつは、GW休みです。

4月26日(日)〜5月6日(水)まで、
寺子屋の授業はお休みとなります。
授業がお休みというだけで、自習は可能です。
GW分宿題が出ているのと、
新中3は別途寺プリの課題が出ています。

また、お問い合わせは私の携帯が圏外に無い限りは、対応可能です。
進路や指導等のご相談は、メールで随時承っております。
移動時間等を見計らって、返信いたします。



                                 ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

元東大生と話していた時のこと


今晩は、本日も粛々。


東大出身者たちと話をしていたときのこと。
彼らは判で押したように、
東大内でレベルの違いを思い知った・・・と言っていました。
入学した大学のレベルは全く異なりますが、
意味合いはわかります。


受験で点数を取る勉強しかしてこなかった、主に田舎出身の人と、
勉強本来の意義を吸収して大学に入った、主に都会出身の人と、
乱暴に分けるとこのような感じなのです。
あ、もちろん、
東大に限らず、その大学という環境を得て、
大きく才能を開花することができた人だってたくさんいます。


つまりは、情報格差ですね。


大学受験の時、
志望校の授業まで受けにいったり、教授の本や論文を読んだり、、、
ということを当然のようにしている人たちがいました。
詳しくはこちら

大学院に進学する時や就職の時は、
こういう情報収集分析が、普通になってきます。


たとえば、
灘高校での話を聞いていますと、
私は羨ましくてしょうがないですね。

大学生が読むような書籍を読書会を先生と行い、意見交換をする。
(まー、灘高生でもきつくてほとんど辞めるみたいですがw)
OBのつてで、学者や実業家などなどと話ができる。
日本最先端の研究内容を見学に行ける。
などなど、
こういう「正しい勉強」をしていると、
そらレベルが違いますね。


もちろん、そういう素晴らしいレベルに達することなく、
素晴らしい名前を冠した高校・大学出身者もいます。
だいたいそういう人を見ている時に、
その事象を見ている人の哲学が反映されます。

素晴らしいレベルにまでいけなかった人をみて、それみたことか。
素晴らしいレベルに達していたら、当たり前。

彼らが立っている世界を認識すらできないという、頭脳の問題でもあり、
自分の考えも及ばない世界があるかもしれないという、人格の問題でもあります。
有名高校・大学コンプレックスの人でしたら、
その力を過大評価するとはいえ、いい面を見つけられるだけ、まだマシかもしれません。


私は、大学時代と社会人になってから、
ようやく勉強にハマって今に到ります。

幸い少しなら、そういった情報が入ってきますし、
自分で構築することもできます。

かほく市という田舎にありながら、
自分が垣間見た世界をお伝えして、
少しでも上のレベルで勉強できる作法が身に付いた生徒を、
少しでも増やしたいと思います。



                               ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

40歳までに47都道府県を制覇したい


今晩は、本日も粛々。



ブログアクセス数が連日1000を越えています。

何があったんでしょう^^;



昨年のGWに、まだ行ったことが無い三重県に立ち寄りました。

そして、小学校の時に寄っただけの和歌山県に。

で、いつも懇意にさせてもらっている岡本塾さんが47都道府県制覇した話をきいて、

私もやらねばと、

勝手に思ってしまいました(笑)。



私がまだ行ったことが無いのは、

中国地方日本海側:鳥取・島根・山口

四国香川以外:徳島・愛媛・高知

九州熊本以外:福岡・佐賀・長崎・宮崎・鹿児島・大分

東北宮城以外:青森・岩手・秋田・山形・福島


今年のGWは上ふたつをまわってきます。

9月に大分で他塾訪問会があるので、九州を。

来年のGWに東北。


一昨年宮古島で、黒潮が本当に黒いことを目の当たりにしたり、

沖縄本島でアブチラガマを見たり、

昨年三重県がおかれている地政学的な問題点を目の当たりにしたり。

そういえば、沖縄から来た知念君の講演も、

旅がきっかけでした。



47都道府県を制覇しましたら、

次は世界です。



                               ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする