2014年09月16日

【お知らせ】23日の附属・泉丘・小松高突破模試について


ブログをご覧の方で、
附属・泉丘・小松高突破模試を受験したい方は、こちらからどうぞ。

突破模試サイト

21日までですが、後述しますが、申込数が相当多くなっています。
お早めにどうぞ。



今日、受験票をお渡しいたしました、

附属・泉丘・小松高突破模試ですが、





受験者数が相当多いようで、

会場の混雑が予想されます。

特に、お車で送迎される場合は、

時間に余裕を持って、ご来場ください。






今年3月から始まって、こんなに集まるということは、

やはり上位高校志望の生徒・保護者の方は、

「同じ高校を目指す人たちで競い合う機会」に価値があると、考えていたんですね。


当然、これは

石川県の入試スタイルにぴったりマッチしている、

石川県総合模試があるからこそ、できることです。

合否判定が正確な模試というのは、模擬試験として貴重です。



それでも敢えて、

寺子屋が突破模試や名門公立受験道場模試をやっているのは、


★上を目指す生徒が気になるのは合否だけではない


むしろ、


★合否だけを気にする生徒に育ててはいけない


と、いうことです。



さぁ、皆さんの力試し、

私も楽しみにしています^^



                              ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする