2014年09月07日

真打昇進式

140907_110129.jpg

渋谷に着きました。



神田春陽さんの、真打昇進式でございます。



お囃子に、獅子舞。



さすが、芸能の世界です。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 11:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

始発です

140907_054138.jpg

こんば…おはようございます、本日も粛々。



始発に乗って、東京に向かいます。



友人の講談師が、真打昇進でございます。

その昇進式に呼んでいただいたので、行って参ります。

しかも、プロの噺家さんたちの前で、スピーチをしなくてはいけないってゆー(^_^;)



そういえば、金沢駅改札内に、喫煙ルームができていました。


びばっ!\(^o^)/



この講談師の方は、いつかぜひ、寺子屋にお呼びしてたいなと思っています。実は。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 05:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

不定詞の副詞的用法


今晩は、本日も粛々。



不定詞の副詞的用法は、

関係代名詞、接続詞と並んで、洋楽には事欠かない文法です。


今まで使ったところで言うと、

クイーンの I was born to love you

ビートルズやカーペンターズ Ticket to ride

スティービー・ワンダー I just called to say I love you

などなどあったのですが、



どうしても古い曲になりやすい

理由@:皆が知っている可能性が高い

理由A:ラップの影響が少ないため、歌詞が適切なスピードで聞き取りやすい

理由B:家に帰ってお家の方と話しやすい(笑)

理由C:単語がシンプルなことが多い



きちんと理由を述べておかないと、かつて大人の前で英語の授業をやった時、

先生の好きな曲を選曲しているんでしょ?

と、唖然とするほどレベルが低い邪推をする方がいたので、

一応書いておきます^^;



で、毎年同じ曲だと私も飽きるので、

今の子たちの心をがっつりつかめるような、

最近の曲を使ってみたいなと思い、





こんな曲をやってみました。

数年前にバカ流行りした曲ですね。

さ、どんなもんだったでしょうか。。。




                             ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:50| Comment(0) | 寺子屋の指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

灰色の水曜日


今晩は、本日も粛々。







輪るピングドラムってアニメで、

白浜久さんの「灰色の水曜日」って曲が使われているそうです。

この曲が作られた、80年代当時でしょうか。

自殺が一番多かったのが、水曜日だったそうで、

法務官をしていた白浜久さんが、

そこからインスパイアを受けて書いた曲です。



約30年経って、

何曜日になっているのか知りませんが、

灰色を感じるのは、

青少年ではなく、中年になってしまいました。



国公立大から文系が消える!?

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/kokuritu/gijiroku/__icsFiles/afieldfile/2014/08/13/1350876_02.pdf

この国公立大法人評価委員会の報告を受けて、

文部科学省は「教員養成系、人文社会科学系の廃止や転換」を各大学に通達した」そうです。

過去150年余りで、

最も愚かな文教施策になりそうですね。


直接金儲けにならない専門科目を排除するのは、

途上国の施策ですよ。



                                ごんぼっち

posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

進学実績


今晩は、本日も粛々。



名門公立受験道場で、素晴らしいコラムを、

師範塾の塾長さんたちが書いています。



その中のひとつ。

『都立進学重点校への道』(5)
進学重点校の大学進学実績はなぜ改善できたのか?<その3>



>特に、高1・高2のうちから、「勉強が主で部活は従」だということを
>(建前の部分はあったとしても)刷り込まれていることが、
>大学受験に向かう意識付けの部分でとても大きいと感じます。

部活動がいけないわけではありません。
むしろ、必ず要ると思います。

問題は「どちらが主ですか?」が、明確になっている必要があります。


>「活動は週4日まで」、
>「大会の前でも週1日は完全にオフ(勉強するということ)の日を作る」
>「夜6時までに完全下校」、
>「テスト前の1週間は活動禁止」、
>「夏休みの活動は20日まで」、
>「原則高2で引退する」等々・・・

>学校によっては、成績が下がってくると、レギュラーからはずされたり、
>部活をやめることを勧められるケースもあるそうです。

一部極端なものもありますが、
例えば、夏休みの宿題をやっていなければ、練習に参加できない等、

最低限の優先順位付けはしてあげると、
生徒たちも走りやすくなると考えています。


部活動をやりながらでも、東大に合格した生徒もいる。

そんな例に振り回されずに、

どんな状況でも出来る約2割と、

どんな状況でも頑張れない約2割を置いておいて、


頑張れば何とかなったかもしれない、残り6割にとって、

何が適切か?


これを考える時期に、公教育はきていると思います。



私は思います。

せめて小中学校が頑張って、

下流ではなく、

中流にいさせてあげようよ・・・と。



                          ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

今回の学力テスト・実力テスト


今晩は、本日も粛々。



平均点が出ていないので、まだ何とも言えませんが、

今回の塾内学力テスト、

学校の実力テスト、



かなりいい成績が返ってきています。

順位等が出るの、楽しみです。



ちなみに、塾内学力テスト、

中3は平均で32.8点、

中1は35.8点上がっています。



学年平均でみてみますと、

中1・・・395点

中2・・・367点

中3・・・407点

です。



ちなみに中3は総合模試の平均偏差値は、63ほどです。

大したものです。



ですが、私は満足する気、さらさらありません。

君らの力を考えると、もっと行けますよ^^



ちなみに小学生はもっとすごくて、

4科目で40点以上アップ(つまり1科目平均10点以上)した生徒が、6名いました。



今度、ばったりと気絶してもらいましょう^^




                               ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 20:11| Comment(0) | 寺子屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

なな


今晩は、本日も粛々。







金沢高校の塾向け説明会に行ってきました。

進路指導の考え方が、少し変化がみられました。

いい傾向です。



場所が国際ホテルでしたので、

帰りに久しぶりに行ってきました。




140902_124751.jpg


待ちきれずに撮ってしまいましたが、

この後ホワイト10個が来ます。


標準装備は、

ホワイト中、焼き中、ご飯大、豚汁

です。



そしてくどいようですが、

タレは、ラー油8:酢1.5:醤油0.5です。

ラー油たっぷりでないといけません。

えぇ、いけません。




そしてさらにくどいようですが、

豚汁は、先に具をがっつり食べてから、


140902_125500.jpg


ホワイト三個を豚汁INです。



ホワイト、焼き、豚汁INをバランスよく食べていきます。


140902_130051.jpg




大変美味しゅうございました。




                             ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

レベルの違い


今晩は、本日も粛々。



年度によってばらつきはあるのですが、

ちょっとした勉強のコツですとか、

そういう類のもの、

意外と知らなくてびっくりします。



例えば、

理科・社会が好きなら、資料集が命だよね!

という話をしても、「え?」となることが多いのです。



シンプルに、

周囲にそういう友達がいないのだと思います。


もしくは、いても、

そういう話ができない関係なのだと思います。



周囲のレベルが低いというのは、

本当に悲しいことですね。


なぜか。

自分のレベルが低いことを自覚する機会が持てないからです。



ある程度のレベルの人たちが、

共に勉強する。

こういう機会って本当に大事だと思います。



まさに


レヴェルが違うんだよ.JPG


という空間、

作り上げてみせたいですね。



寺子屋は、泉丘等々、石川県のトップ高では、

まぁ、普通の進学塾です。

しかし、日本一の進学校、灘高校を攻略できた進学塾は、

そうは無いでしょう。



勉強の本来の道筋を辿ることができれば、

石川県一だろうが、日本一だろうが、

関係無いんです。



                             ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:59| Comment(0) | 勉強方法について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする