2013年06月30日

東京に来ています


今晩は、本日も粛々。



所用で、東京に来ています。

今年は今まで以上に、県外を飛び回ることが増えます。

月に数回レベルです。


もちろん、塾のこと、お寺の事を、

昨年まで以上に勉強しながら・・・です。


多忙ですが、

この、

いろいろ動くことで、自分の周りの情況が刻々と変わっていく、

ザクザク感が、

たまらなく心地よいです。



                     ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:58| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

失敗だらけ

チラシ.JPG

中三生の申込、あと二日、〆切寸前です。
七月夏期講習の前まで、塾生の紹介のみ受け付けますが、
高一内容までがっつりおさえる、
ハイパーな内容にワクワクできるツワモノのみ、
来てください( ´ ▽ ` )ノ



今晩は、本日も粛々。


保護者会などで、お家の方々と接していて、

実に我が子を心配している様子が伝わってきて、

いつも、つい背筋が伸びてしまいます。


そういう時に、ふと思った事を。


お仕事をしていると、

世の中って厳しいなと思うことが多々あり、

そのせいか、



★子どもには失敗して欲しくない



という想いが強すぎるなと感じる事もあります。




ですが、私が色々な塾や、

塾以外の異業種の皆様、

それから、同級生や、先輩後輩たち。。。


成功している方で、あればあるほど、



★失敗が多い



という特徴があります。

もちろん、私も含めて、企業のトップを張っている方は、

どれだけ謙虚に見えても、実は『俺様』ですので(笑)、

自慢話も多いですが、

失敗話も、とても多いです。

だから、俺様なのに周囲に愛されるのでしょう。

私個人で言えば、

プライドの高さは祖父譲りなもので、

あっけらかんと失敗話ができる彼らが、

心から眩しく映ります。



閑話休題(それはさておき)。


彼らがなぜ失敗が多いか?

二つ理由があると思います。

ひとつには、それだけたくさん実行していること。

もうひとつには、些細なことでも失敗と思えるほど、

集中してひとつひとつを見ていること。



からだと思います。

ですから、失敗を恐れることより、

トライしたことを素晴らしいと思え、



結果として失敗したかどうかより、

失敗を次に活かすか。。。や、

失敗からいかに早く立ち直るか、


を、大切にして欲しいなと、

寺子屋生や、保護者の皆様には思います。



。。。こういうと、美しいように聴こえますでしょう?

でも、これに比べたら、

失敗を恐がったり、責めたりする方が、ずっと簡単なことなんです。


だから世の中、成功している人の方が少ないのです。

しかも、圧倒的に。



失敗するか、しないかより、

失敗してもへこたれない心を、勉強や受験から、

保護者の皆様も、生徒たちも、

学ぶきっかけになって欲しいなと、思います。



ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:58| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

小学生は理社特訓

チラシ.JPG

小6生は、
テスト受験予定1名・夏期申込1名 ⇒ 合格すれば満席
ですので、

1名〜2名緊急増席予定

です。
相変わらず、小学生の問い合わせが過半数^^;



今晩は、本日も粛々。


中1生を見ていて、課題はやはり理社ですね。

理社とも、

小学校の時は「きちんと覚える」というステップを踏みませんので、

中学校に入ってからの

「覚えていることを問う問題」

「覚えていることを使って説明する問題」は、

ノックアウトします。



私はそういう時、素直に思います。

なぜ、小学校の時にやってしまわないのだろう?と。



今年は、桃太郎電鉄を使っての特別授業はできませんが、

その代わりいろんな飛び道具を使って、

楽しく暗記する授業をイメージしています。


毎年、特訓している中3生ものけぞるようなハイレベル授業を、

さっくりやってしまおうという試み。


楽しみにしていてください^^



賢いことは、楽しいことです。



                       ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 22:35| Comment(0) | 講習会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

中1・中2は国理特訓

チラシ.JPG

月曜に入ったチラシです。
泉丘・二水を目指したい生徒で、
勉強ごときでくじけたくない勇士からの問い合わせ、
お待ちしております。


今晩は、本日も粛々。


チラシをチェックしてみたら、

中1・中2は英数国特訓となっていたのは、気のせいです(笑)。



国理特訓



国語はもはや、上位校合格には最重要科目ですね。

泉丘は、国語で差が付いているのは、

以前から保護者会で何度もお話ししていますので、

寺子屋では「常識」です。

そして、大学入試は既に・・・中心の入試になってきています。



理科は、ひょっとしたら戦後日本史上、一・二を争うくらい、

分量が多くなっています。

学校もきちんと、難しくしてきているみたいですので、

全ての講習会で「最重要科目」と位置付けています。

まー、高校でも・・・の・・・・として、

理科を使う高校が増えてきています。



ですので、上位高校を狙っている生徒であれば、

中1・中2の段階でこれらを押さえておくのは、

当然すぎるほど当然のステップですね^^




                            ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 21:33| Comment(0) | 講習会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

夏期講習の残席状況

チラシ.JPG

まだ、ブログでの人数は変更しておりませんが、

入塾テストを受ける予定が、


中3:1名入塾確定、1名受験予定 ⇒ 合格すれば満席・今年度募集終了

中1:1名受験予定 ⇒ 合格すれば残り1名

小6:1名受験予定 ⇒ 合格すれば残り1名

小5:1名夏期講習申込み予定 ⇒ 残り1名

小4:1名受験予定 ⇒ 合格すれば残り1名


続々と席が埋まっています^^



                               ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 16:00| Comment(0) | 残席状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

うーん、上手い!


そういえば、今日チラシ入っていましたね^^

頑張っていらっしゃいますね・・・



そうでした、チラシ入れたのでした^^;


チラシ.JPG


ということで、どしどしお問い合わせ、

お待ちしております。




今晩は、本日も粛々。


ご家庭での様子を見ていて、

子どもに勉強してもらうのが上手だな^^と思うご家庭。


共通点は、

★勉強しやすい環境を作るのが上手

です。



逆を考えると分かりやすいです。

勉強しない生徒のご家庭は、


★勉強しなさい!といつも言う割に、いろいろ買い与える。


です。

ゲーム、マンガ、PC、ipod-touchなどなど。

例外なく、子どもに勉強習慣は付いていませんね。



                          ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:58| Comment(0) | 教育情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

何年先?


今晩は、本日も粛々。



ベネッセ調査の、中2生の平均勉強時間。

平日、学校の授業以外(2006年)
成績は自己評価


成績上位生:97.7分


成績中位生:91.1分


成績下位生:76.8分



全国平均の勉強時間、取れるのかなぁ。




もうひとつ、ベネッセの2010年学習指導基本調査より、

高校教諭「学習指導上の悩み」

義務教育段階の学習内容が定着していない

普通科・・・79.3%

総合学科・・・87.7%

専門学科・・・89.0%


今、無茶な部活に追い立てている先生たち、

学校が言っているからと部活には負けてしまう保護者たち、

彼らに言いたい。



あなたたちは、

何年先の子どもの未来を見ているのか?と。




部活をやっていても優秀な子はいる。

言い分は分かります。

バレートの法則を使うならば、


どんな組織であっても優秀な2割、

どうしようもない2割

普通の6割


すべての人たちに、その言い分が当てはまっているか、

証明してから言ってほしい。




                           ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:58| Comment(0) | ちょっと思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

絶対に満足しない。


今晩は、本日も粛々。



中2以下の保護者会2回目、

中3保護者・生徒両方参加の入試分析、



終わりました。

へとへとです^^;

が、心地よい満足感です。

しばらくすると、これが、

やっぱりもっとこうすればよかったと、

後悔の連続になります。



お陰様で、参加者からの評価も、とても高かったです。


出席率9割ちょうど。

保護者の方の平均で、

満足度5段階(数字が大きいほど、満足度高い)で、

4.8

でした。





まずまずです。


ですが、1回目を終えてから、納得しなくなって、

2回目には、

満足度の数字の根拠は?という質問項目を入れました。

しかしながら、今後はもっと具体的に質問しないとダメですね。


4ではなく、5にした理由は?

5ではなく、4にした理由は?



5になっていても、

こういう質問を設けたら、よりよい内容を次回準備できると思います。




そりゃ、ちょっと中で自慢してしまったように、

他塾さんや教材会社さんから、

ウチの保護者会のクオリティの高さは、

褒めていただけますよ。


参加者の満足度も高いと思いますよ。

それは、参加率に表れていると思います。


ですが、

それだけで満足したらお終いだと思うのです。

だって、私自身が満足していませんから。



・・・自己満足?

自分が満足せずに、他人が満足するのですか?




生徒に高みを目指せと言う以上、

私も常に高みを目指します。






                          ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:58| Comment(0) | 寺子屋について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

保護者会でした


今晩は、本日も粛々。



本日1回目の保護者会。

・・・毎回毎回、本当に緊張します(こう見えても)



ですが、今回はこれ以上情報を盛り込むことができない!

というくらいのボリュームで行いましたので、

何とか終えることができてほっと一息。



保護者の皆様の、

ほほー、

へへー、

という顔が楽しみで楽しみで、

毎回あれこれ考えています。



そして、毎回出席率は9割超えているというのも、

他塾さんたちに聞くと、驚異的な数字らしいです。



レベルの高い塾をやっていくためには、

レベルの高い生徒・保護者に恵まれて、

かろうじて成り立つものです。



とはいえ、

今の寺子屋のレベルにも、

今の生徒のレベルにも、

私は全く満足していません。




                         ごんぼっち


posted by ごんぼっち at 23:58| Comment(0) | 寺子屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

保護者会資料作成中


今晩は、本日も粛々。



全国の入試傾向と、

高校・大学入試の現状から、

石川県の入試を分析するという、ユニークな保護者会を、

準備しています。



神奈川県・千葉県の詳細な分析に加え、

日頃から情報収集している事柄、

セミナーで得た事柄。


ブレンドして、出来上がっています。



まー、これはほとんど、

趣味の世界に近いですね(笑)。



おお!と思ってもらえる内容を、

粛々と書いています。



                              ごんぼっち
posted by ごんぼっち at 23:58| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする